小さいひとたち  気のまま雑記

小さいというだけでどうしてこうも、かわいいのか。
クリックすると元のサイズで表示します

紙袋にはいった魚のえさをにぎりしめているので、二人とも変なにおいの手をしている。
特に写楽には「おさかなのご飯やから、食べたらあかんで!」と何度も何度も言い聞かせないと、(あほやから)食ってしまう。


写楽のはじめての友達Phaedra(フェイドゥラ)ちゃん。
2ヶ月違いの同じ2歳である。
写楽は、「へどらちゃん」と呼んでいる。


週に1〜2回、プレイグループで会う。
会うとお互いの名前を呼びながら、走っていってひしっと抱き合う。
勢いがつきすぎて、抱き合ったまま二人でひっくりかえってこける。

バイバイするときも抱き合う。そして激しいキス。
周りがみんな笑うほどに激しい抱擁でのお別れ。
またすぐ会えるのに。

帰りの車の中で写楽がこう言う。
「あえてよかった」
そうか、そうか。
会えてよかったね。いいこというね。

へどらちゃんのお母さんのメラニー。
知的で優しくユーモラスな女性。
NPOで植物を植える先生として外国に何年も住んでいた。
子供を通じて素敵な友達ができた。
それは人生のうれしいボーナス。

メラニーは、今、病気と闘っている。
12月に癌がみつかり、1月に手術。
術後があまりよくなく、また5週間にわたる治療を昨日から行っている。
ハミルトン病院に行っているため、ロトルアを離れている。

へどらちゃんもプレイグループをお休みすることが増えた。
警察官のお父さんが休みの場合は、こられるのだけど。

メラニーがんばれと簡単にいえない。
メラニーはものすごくがんばっているから。


いつでもフェイドゥラちゃん、預かるよー。
ごはん作って持っていこうか?
そんなサポートしかできない。

きっと良くなるよ。良くなって欲しいと思っているよ。
良くなれ、元気になれ。
何度も口にすることで病気が良くなるなら、何百回でも言うのに。
祈りが届きますように。


「めらにさんもへどらちゃんもいなかったねー」とプレイグループの帰りに写楽が言う。
「メラニーさんな、今、病気やねん。がんばってるよー。メラニーさん、今度はきっとくるよ。会えるといいねえ」と言いながら泣きたくなるのをがまんする。

「また、めらにさんにあえる?」と写楽。
「うん、きっとあえるよ。」

「やったー!やったー!」とこぶしを振り回してジャンプする写楽。

きっと会えるよ。
希望を持とう。
どうかみんなの祈りが通じますように。
Get well soon.

1



2008/3/25  20:01

投稿者:あひる

★およっち
うん、そうやね、きっと。そしてoyoにも、きっと。

★Chiさん
ありがとうございます。子どもがいて自分の世界も広がりますよね。祈り通じそうです!

★づみさん
そうなんですよね。づみさんならきっとわかってくれはると思ってました。がんばれって時にはむごい言葉です。

★おやびん
ありがとう!きっと会えるよね。
おやびんが祈ってくれたら百人力だ。

★バラカさん
ありがとうございます。
小さなひとたちの友情続けばいいなあと思います。そして大人たちの友情も。

★ROOさん
病は気から。ほんとうにそうですよね。メラニーは時々泣きはらした目をしながらも、いつも明るく元気にふるまおうとしています。すごい女性です。

★ジャガ
ありがとう。元気でおらなあかんよ、おかんは太陽やからな。ひまわり娘ー!

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2008/3/21  0:32

投稿者:m@riko

切ないよぉ。
私も最近、体がマジやばい・・・

>「あえてよかった」

この言葉っていいなぁ。

2008/3/19  21:47

投稿者:Roo

写楽ちゃん、お友達が出来て良かったですね〜。
そうそう、子供を通していろんな人と知り合えて世界が広がっていくのは時々面倒な事もあるけれどありがたい事ですよね。

メラニーさんが良くなせれるように祈ってます。
「病は気から」って本当だから本人が諦めずに病気と闘おうって思うだけでも随分とプラスの効果らしいですよ。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi/

2008/3/19  20:50

投稿者:バラカ

あひるさん、小さな二人の中で特別な友情が芽生えているのはなんともほほえましいですね。
写楽ちゃんとへどらちゃんとの友情がずっと続きますように。
そして、お母さんのメラニーさんのご回復を、私も心からお祈りします。

http://sky.ap.teacup.com/africafe/

2008/3/19  16:13

投稿者:おやびん

メラニーさん、闘っているんですね・・・
また、会えますよ!
みんなの祈りが届きますように、私も祈ってます

http://happy.ap.teacup.com/hirocchi/

2008/3/19  13:20

投稿者:づみ

癌治療は肉体的にも精神的にもつらい
頑張っている人にさらに「頑張って」と声かけることほど酷なことはないのよね
お医者さんは「一緒に頑張りましょう」と言ってくれる
ちょっとした言葉のニアンスで受け止め方が変わってくるのよね

ご飯を届けてあげているあひるさん
きっとメラニーさんは嬉しいと思うよ

また写楽ちゃんがメラニーさんに会える日が早く来ること祈っています

2008/3/19  12:38

投稿者:chi

子どもを通して、親にも違う世界が広がりますよね。
祈りが通じますように・・・

2008/3/19  12:00

投稿者:Oyo

うん。またあえますよ。きっと・・・。
小さいひとたちも大きいひとたち、みんなの祈りが、届きますように。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ