きれいなお姉さんは好きですか?  気のまま雑記

今から4年以上前にロトルアの高校に留学していたシロパンちゃんが遊びにきた。
当時、17歳だった彼女。ジーパンにトレーナー姿だった彼女のイメージしかなかったけど、21歳になった彼女はすっかり細くなってきれいなお姉さんになっていた。

きれいな女性が好きな写楽、当然まとわりつく。

クリックすると元のサイズで表示します


横に座りたくて、ソファーによじのぼる。
ナマアシがまぶしいのお。



クリックすると元のサイズで表示します


「どーじょ!どーじょ!」とクッションを渡す写楽。
いちいち、「ありがとう」ともらってやらないと満足しない。
ありがとう、いちいち、「ありがとう」ともらってやってくれて。

写楽はきれいなおねえさんが好きである。


シロパンちゃんが言っていたことから考えたことがある。






彼女が言っていた。
「誰かと一緒じゃないと不安になる日本の大学生が、少し変に感じるときがある。」って。
大学の履修も友達と一緒にする。
極端な話、トイレにも一緒に行く。
日本の大学生は幼いのかな。
自立していない大学生が多いのかもしれない。
そういう私も今思えば、自立していない大学生だったけど。
親に学費を出してもらって、仕送りもしてもらっていた。甘えていた。
甘えていたくせに、自分で何でもやっていると思っていた。

ニュージーランドの大学生は、親が学費を払ってくれることは、まずない。自分で学生ローンで借りて、働いて返していくのが普通である。
18歳になると、とりあえず親元を出る。普通は親とは一緒に暮らさない。
同じ町に住むとしても別に暮らす。
別に暮らしているからこそ、親や兄弟を大切にできるし、愛していけるのかもしれないね。


日本では、それができない。できないのか、しないのか。
自立していないからだけだとは思わない。
住宅事情もあるわな。日本では家を借りるのが高すぎる。



他人と一緒だとつまらない。目立ちたい。
でも誰かと一緒じゃないと不安になる。
みんなと足並みをあわせないといけない社会ではうまくやっていかれない。
自分が悪いんじゃない、環境のせいだ。親のせいだ。
親と離れたい。でも、経済的に一人では住めない。
そんな人多いのか?


離れてみると、親のありがたさ気づくねんけどな。
すると親にも優しくできる。友達にも自分の時間をつかってあげられる。
親や友達が自分のためにつかってくれたお金はもちろん、つかってくれた時間や労力にも感謝できるようになる。
やっぱり、強くないと他人に優しくはできへんな。
ひとに優しくするには、まず自分が強くならないといけない。
自立しないといけない。



一度は、結婚前に一人暮らしするのっていいと思うねんけど、どうやろ?
そういう意味で、ニュージーランドに留学にくるって、いいんじゃないかな。
親のありがたさに気づかせてくれ、甘えていた自分に気づかせてくれる。
シロパンちゃんも同じことを言っていた。
「学校に行きたくないとき、さぼりたいとき、親やおじいちゃんの顔が浮かぶんです。自分の好きなものを作って食べさせてくれたおかあさんや、料理をとりわけてくれたおばあちゃんの様子が浮かぶんです。ああ、この人達を悲しませるようなことはできないと自分の行動の基準になる」って。
いいこというよね、さすが。
親元はなれて、言葉も通じない、友達もいないところにきて、生活をする留学生ってがんばっている。想像以上に大変だ。
彼らは15〜16歳の若さなのである。15歳の自分にそんなことができたか?できひんかったな。


シロパンちゃんは、留学先のロトルアの高校で勉強もスポーツも音楽もすべてがんばり、学生のリーダーに選ばれた。リーダーに留学生が選ばれたのは、彼女がはじめてだそうだ。


21歳の彼女は、私が21歳だったときよりも、ずっと大人で自立している。
21歳の私は甘ったれだった。自分では結構自立していたつもりだったから、よけい手に負えない。


写楽には、留学させようかな。
当然、学費は自分で払わせよう。
「ハーバードかオックスフォードに留学するなら、学費は出してやる」と河童は言っている。
ははは、それならええな。
...無理やっちゅうねん。
0



2007/4/10  8:42

投稿者:あひる

★mineさん
こんにちは。お元気ですか?日本かニュージーランドで会えたらいいですねー。忙しくされてるんですか?身体には気をつけてね。
写楽大きくなりました。娘だけどワンパクです。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/8  11:23

投稿者:Mine

 ずいぶんと、ご無沙汰しています。こんにちは、あひるさん。写楽ちゃんもずいぶんと大きくなって。。。来年こそは会いに行きます。で、シロパンちゃんは当時も細くてモデル??並だったのにさらに細くなったんですか?長い生足がとってもまぶしい!!若いっていいですね、私もおばさん化してますが気持ちはまだまだ若いつもり。あまりの懐かしさについコメントしました。すみません、最近はかなり忙しいもので…

2007/4/5  12:59

投稿者:あひる

★kikiさん
留学して、寂しい思いを味わったからこそ、強くなれたし優しくもなれたんでしょうね。
留学っていいですねー。留学もワーホリも体験したことのない私はうらやましく思います。
娘が外国に住むって寂しいでしょうね、親にしたら。
ついていきたくなる気持ちわかります。

留学して素敵なダンナ様を得られたのもまた神様の贈り物ですね。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/5  12:57

投稿者:あひる

★ケイスケハハさん
息子さん、責任をもってお預かりいたします。はは。でも大学生になって来はるなら、自分でなんでもできますよね。いい経験になると思います。
息子さん、ねじれてなくてまっすぐ素直なナイスガイだから、きっとホームステイしてもすぐにとけこめると思います。

写楽は、どんな青春をおくるんだろう。生まれてよかったなあ、という気持ちになるほどの達成感を味わってほしいなあと、親の欲目で思います。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/5  12:54

投稿者:あひる

★Rooさん
英語書けない留学生かあ、現実は厳しいですねー。トライしなくちゃ、ねー。書けるようになるために。
留学って「やってみよう!」という気持ちがあるかないかで、どれぐらい力がつくかに差が出ると思いませんか?チャンスの連続ですよねー。もったいないなあ。
Rooさんも一人暮らししましたか。病気になると寂しいんですよね、一人暮らしって。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/5  12:51

投稿者:あひる

★花鳥っち
きれいなねえちゃんの好みが合うって?どんなタイプがお好みでしょう?
細い美人が多いですよねー、日本は。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/5  12:49

投稿者:あひる

★トロワさん
うち、クッション多いんですよー。おかんが作ってくれた。
写楽はきれいな女性が好きですねー。ハハさんがきたときも、えらいくっついてました。

アフリカには留学生はこられますか?

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/5  12:48

投稿者:あひる

★binnさん
きれいなおねえさんは、みているだけでいい気分ですよね。若いきれいな女の子って見ているといいなあと思うようになった私、すっかりおばさんです。

オックスフォード、高いですねえ。ニュージーランドって大学が7つしかありません。すべて国立です。入学はそんなに難しくないけど、卒業はえらい難しい。
大学時代って楽しかったですよね。今思えば、甘ちゃんでしたが、いっぱしの大人を気取ってました。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/5  12:45

投稿者:あひる

★づみさん
自分で稼いだお金で一人暮らしする、または留学する、学校にいくためにひとりで暮らす、どれも自分にとっていい経験になるでしょうね。いろんなことを考える。
考えることが大事なのだと思います。
そして「寂しい」「孤独」という気持ちを味わうことも大事。
新入社員の待ち合わせする気持ち、わからんでもないが....
会社っていろんなことを学びますよねー。お金もらって学んでばかりじゃあかんけど。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2007/4/5  12:41

投稿者:あひる

★hirocchiさん
ありがとうございます。そしてはじめまして。おやびんのブログリンクさせていただきました。
仙台も楽しかったようですねー。よかったですねー。インターネットの力ってすごいですよね。
わざわざリアルで会いにきてくれるのもうれしいし、会うとよけいに仲良くなれる。会わないほうがよかったという人も中にはいるのかもしれないけど、私は今までそんなことは一度もなかった。hirocchiさんもでしょ?素敵な出会いに感謝したいです。これからはhirocchiさんとも、いつか会いましょう。ニュージーランドで?東北で?楽しみです。「いつか!」は生きる希望になりますね。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ