がんばってくださいをもう一度考える  気のまま雑記

私は「がんばってください」という言葉が好きでない。

と、いうことについて、10月に書いた「がんばってくださいを考える」のエントリーに、陶ちゃんmariko mamさんよしりんさんがコメントをくれた。

marikoさんsaidその時々の状況で、「私は頑張っているのに・・・。」と思ってしまうのは、相手の心の状態ででしょうね。
スポーツマン《プロ選手》へは、ただの「応援の言葉」の中のひとつであって、「おまえ、もっとがんばれや〜。」的でないから、選手も解っていると思うなぁ。
言う人の人柄、言われる側の人柄。
言葉って、そういうものだよね。
難しいねぇ〜〜〜〜〜言葉はね、心が見えないからね。


あひるのコメント日本語の「がんばって」には、私にはどうもしっくりこないんですよ。なんでかなあ。「がんばってください」以外になんかいい言葉ないかなあと。
日本語は、「いってきます」「おかえりなさい」「いただきます」「ごちそうさま」「お邪魔します」など、英語にはない、いい言葉がたくさんあるのに、なんで、最後はいつも「がんばってください」なんでしょう?

受験のときや大事な試合のときに、「がんばってねー」と送り出すのは、違和感を感じないのですが。
もちろん、運動会や、ラグビーみながら叫ぶのは「がんばれー」ですよね。それもいいんです。
私自身「時々しかがんばらない」ことをモットーにしていますので、がんばれといわれるのがあまり好きでないのかもしれません。

言葉は受け取るほうの心がみえないから、ほんとに難しいです。
でも、やっぱり言葉は楽しい。
言葉は一度口に出してしまうと、言霊が宿るそうです。だから、いい言葉、前向きな言葉を意識して使うのがいいのだときいたことがあります。
大好き、うれしい、楽しい!そんないい言葉をたくさん、言いたいですね。「きらい」、「いや」ばかりいうよりも、幸せでいられるような気がしますよね。
そう考えると「がんばれ」という言葉も悪くはないんですけどー。


陶ちゃんsaid
ボクはね、意外に好きなんです。「頑張って」という言葉が・・・。
たぶん、頑張っていないからだと思うんです。とことんやった状況でも、頑張って!といわれると嬉しいと思います。
言われなくても頑張ってるワイ!
そんな状況になった事ないので分かりません。
俺は、頑張ってるよ!そんな状況に・・・。

>がんばらなくてもいいのではないか?

その通りだよね〜
つうか、頑張ってないからコンナ事いってるんだけど・・・

末期癌患者の方の
>これ以上がんばられへん

コレは痛切ですよね。お見舞いの方はそういうしかないんだろうケド・・・。
その方は亡くなられたんでしょうか?ご冥福をお祈りします。
でも、生死の問題とスポーツなどの状況を同時に語るのは話がヤヤコシクなるよ〜

例えば医者が、誰かの生命の鍵を握る・・・
先生、頑張って・・・
ガンバテルワイ!でも死んじゃった・・・ではない。
何かを、極める・・・その後にやること・・・もっと頑張る、という事なのだとボクは思うのだが・・・。

たぶんツーウェイコミュニケーションでの「頑張れ!」と切り離して考えないと複雑になっちゃうね。

頑張れっ!・・・いい言葉だと思うのだが・・・。
災害被災地のこととリンクしちゃうからね・・・反感は。

疲れて、これ以上ダメかな?もっとやるべき事があるような気がするんだけど・・・そんな時に、耳元で
「頑張って・・・!」
そう囁かれたら、頑張っちゃいますよ〜男は・・・。
「もっと、頑張れ!」自分にそう言いたい。


よしりんさんsaid
うーん 使ってますね。悪気はなく。
でも、ぎりぎりまで すでに『頑張っている』人に対しては禁句なのかもとは必ずどこかで意識しています。
また、ある心の病の方には決して使ってはいけないそうですね・・・。

そう思うと、無意識下で口にしている場合は「もそっと 頑張れ」と無意識下で思っているんだろうか?うーん
あんたに言われんでもがんばっとるわい アホ!
と思える人には、まだ底力というか、跳ね返せるエネルギーは見えるから言ってもいいのかも・・・なんて思ったり?
いずれにしても、語彙力が衰えていくと(個人でも社会ででも)、ひとつの言葉をいろんな、いろいろな想いにすべて使おうとするから、おかしな場面が出来てくるのではないかな?って気がします。

でも、逆にいろいろな想いをあえてその言葉にいろいろ詰め込んで発する言葉は短い一言って場合も無きにしも非ず・・・

がんばって、がんばれ!より
頑張っていますね。応援しています。
という方がやっぱり嬉しいかな?


私はこう考える。
「がんばって」という言葉がいやなのでなく、簡単にがんばってと言ってしまうこと安易さがいやなのかもしれません。
「がんばる」のはいい。
がんばってる自分は結構好き。(がんばることは、たましにしかないけど)
がんばってる人も好きです。
がんばってる人からは、見ているだけでパワーやエネルギーを与えられるし、自分も!と前を向かせてくれる。

でも、自分の心身の調子がよくないとき、がんばってる人はまぶしすぎるんですよ。まぶしくて、目をそらしたくなる。
または、がんばってもがんばっても結果がでないとき、そんなときはがんばってる人から目をそらせたくなるし、がんばれと言われるのも責められているような気持ちになることはないでしょうか?
闘病してる人や、がんばっているのにいい結果が出ない人に対して。

「がんばる」のはいいけど「がんばれ」がいやなのかもしれません。
「がんばって」って日本人は気安く言うけど、「がんばれ」って結構重い言葉だと思うのです。
人に「がんばって」といえるほどオマエはがんばっているのかと自分に問いかけると、「すみませーん」と言いたくなるほどしか私はがんばってない。
そんな自分が「がんばって」とヒトに言うことはすごく申し訳ないことです。また、反対に自分はよくがんばったと自分で納得できるほどの結果がでたとき、そんな自己満足した自分がヒトに「がんばって」と言うのも、すごく不遜なことに思えるのです。

私が「がんばって」が好きではないのは、「がんばる」という言葉がいやなのではなく、安易にその言葉を使うことがいやなんです。でも、この言葉自体が挨拶みたいなもんですから、「がんばってください」と言う人がきらいだというわけではありません。

陶ちゃんがいうように、耳もとで「ガンバッテ」ってささやかれたら、男はがんばっちゃうよーと。
そういう意味の「ガンバッテ」はいいですよねー。でも、私はあえて「がんばって」でなくほかの言葉を耳元でささやきたいなあ。
「大好き」とか。これは私の勝手なこだわりです。

「がんばれ」という言葉はもっともしっくりくる場面でつかいたい。
綱引きとか、子供を生むのにいきんでるとか、紅白玉いれとか、応援合戦とか。

よしりんさんがおっしゃっているように、「がんばって」ではなく、「がんばってるね」がいいかもしれない。
「がんばったね」もいい。

さようならのかわりに「がんばってください」
病気で入院してる人に「がんばってください」
今度の試合「がんばってください」
絵の個展がうまくいくように「がんばってください」
来年も「がんばってください」

これらを違う言葉で言えないかなあと思うのです。
何度も言いますが、これは私の勝手なこだわりです。
「がんばって」という言葉が嫌いなわけではないのです。

と理屈をいうてる間にがんばれて?

   クリックすると元のサイズで表示します                        のが私の主義なんです。
0



2004/12/17  7:47

投稿者:あひる

コメントありがとうございます。
こんなにたくさん書いてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。
少し時間をください。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2004/12/17  1:16

投稿者:フィカル

ここ数年、あひるさんとおなじように「がんばって」に違和感を感じるようになったふぃかるです。

でもそうなってみると改めて、ひとに「がんばれよ」って言いたくなるときも多くて。
最近じゃ他人に「がんばれ」と言うときは、「がんばらなくていいんだよ でもがんばれ」と結局どっちなんじゃ! のようなことを言ってしまう・・・

たしかに「がんばれ」って、言うほうに責任がかかってくる重い言葉だと思う。相手を追い詰めていやしないか、相手の現時点までの努力を無視していやしないか。
だからこそ、「がんばれ」を口に出すときは、その言葉の意味や、その言葉を受け取る相手の気持ちをよくよく考えないといけない。
その上で口に出してる「がんばれ」は、私の中でやっぱり最上級の励ましなんだよねぇ。がんばれない人には言えないもん。私にとっては、相手を信じてるから言える言葉だなぁ。

2004/12/16  22:38

投稿者:エイコ

「がんばらん」の莫山よろしくなブラシツール、素敵です。

ワタシも「頑張れ」という単語には違和感を覚える一人です。言っている人には悪気はないし、色々な人がいて人それぞれ使うニュアンスが違うので一概には言えないのは承知なのですが、やはり言葉が本来持つ叱咤激励的な雰囲気に馴染めないのかもしれません。だからワタシは自分の中のこだわりとして人に対しては使いません。努力というものはその人自身がしたいときにするものと思っているので、他人に言われると「おまへに言われなくとも(ry」と思われそうで。いや思われるケースの方が例え少なかったとしてもこう考えてしまうので言えません。だからと言って「頑張れ」を使う人々を否定するつもりはないのですが。だから私は単語憎んで人を憎まず的に「この単語だきゃどうにかならんのか」とゆーあひるさんの文の意味がワタシにはとてもダイレクトに「うんうんそうそう、皆まで言うな」という感じで入ってきました。

きっと「応援しているよ」の同義語として使ってる人が多いんだろうなとは思うけど…きっとワタシやあひるさんは言葉を面白いと感じる人間であるからこそ神経質な面もあるのかも。なんつって勝手に仲間意識抱いちゃってるビッチです。こんなワタシに鞭を下さい。

http://hello.ap.teacup.com/eiko/

2004/12/16  20:37

投稿者:purun

「がんばらん」大賛成!
私は中学高校時代親から言われる「頑張れ」の言葉が大嫌いでした。
何故ならその時私は十分頑張っていたから。
でも、頑張っても頑張っても空回りしておりました。
親の言う「頑張って」という言葉に無責任さを感じていました。
そういうなら、同じだけあんたらも頑張ってみ〜!と言い返す生意気な娘でした。
親の言う「頑張って」には、私たちは出来なかった(行きたくても大学に行けなかった、生かしてもらえなかった)分、あなたは頑張るのよ〜と聞こえていたのです。

その頃から私は頑張っている人に向かって「頑張って」というのは極力やめるようにしました。
「頑張って」と声をかけるのは第3者的無責任発言と思っています。
頑張ってという場面に私は「ふぁいと〜」と声をかける。
頑張ろうね…戦おうね…私も応援しているよ〜の気持ちを込めて!
自分が思春期を体育会系で過ごしたせいもある。
どんまい。ふぁいと〜。
そう声かけられたら、むくむくと闘志がわく私です。

http://sky.ap.teacup.com/snusnufkin/

2004/12/16  13:25

投稿者:ケイジ

頑張る事は自分の限界を知る事なので、それが恐いと言われたくないし頑張りたくも無いのでは。

頑張れと言われて滅入る時は、何言われも滅入りますね、僕は(w。「頑張れ」はそう言うシーンで使われやすい言葉なので悪者にされがちですが、他の言葉でもダメな時はダメですよ、きっと。

一人でほうって置いてくれるか、黙って横にいてくれるかで十分。言葉が不要なシーンもあるです。

http://keiziweb.com/

2004/12/16  10:47

投稿者:mariko mam

>簡単にがんばってと言ってしまうこと安易さがいやなのかもしれません。

きっと、そうやって言われ続けてしまったんやね。
心無い人からの『頑張れ。』・・・。
このエントリーを読むと、どうしても『私に頑張れって言わないでッ。』と叫びに聞こえてしまう。
あひるさんも言ってるとおり、心無い人を嫌うのはいい、『頑張れ』という言葉に罪はなし。

コメント迷ったんだけどね・・・。
私は、そう思ってる。

「jin」様からの短いメールでね、最後はいつも、『真理子、今日もがんばっ!やで。』その言葉にはものすごく暖かい意味合いがこもってる。
だから、自分のことを本当に思ってくれている人からの『頑張れ』は魔法だ。
どうしようもない私が生きれているのは、そうした頑張れに支えられているよ。

人間はひとり。
どうあがいても一人なのよ。

一人で頑張れる強い人になれるようになりたいよ。

ありゃ、なんか違う方向へいっちゃったね。

http://moon.ap.teacup.com/ryu-lifework/

2004/12/16  10:30

投稿者:koh

「がんばって」の代わり。う〜ん・・・。
個人的には「頑張って」は使わないで、
「成る様に成るさ」を使うのがスキですね。
裏に「だから心配するな」って意味が含まれてるからかもしれません。

頑張ってという言葉が安易に使われるからか、日本人ってなにかと忙しい人が多いのかも





http://http://minor.jugem.cc/

2004/12/16  8:02

投稿者:chi

あ、下のコメントですが、夜ってのは1日を思い浮かべてのことで、シモネタではないです(苦笑)

2004/12/16  8:00

投稿者:chi

「頑張って」ってのから発展して、「ガ(ー)ンバ」とか、そういうのも死語かもしれないけど、ありますね。気が張り詰めた時、ポーズ付きで「ガンバ」って言われたら、なんか気が抜けて笑っちゃいます。(それとも殴りたくなる?)

個人的には「頑張ってる自分」を全面的に押し出す人は好きじゃないし、自分でもゴリゴリに頑張らないタイプですが、ふと「あー頑張っちゃったよ、今日は」と爽快になる夜も一年に1・2回はあります。

2004/12/16  4:54

投稿者:あひる

ケイジさん、陶ちゃん、ぴあのさん、まりこさん、一善さん
ありがとうございます。

言葉はおもしろい。奥が深いです。
今日は、やっと晴れました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ