ツボ No118 『水分(すいぶん)』  つぼ

 今回は、体内の水分を排泄して浮腫みに効果のあるツボを紹介します。

名前は『水分(すいぶん)』で、この穴の下には小腸があり小腸には水分を吸収して『清を分ち、濁を別つ』事による利尿作用があり、またこの穴から『水液は膀胱に入り、渣滓は大腸に入る』といわれていて、このツボを使うと利水効果と水毒の症状に効果があるとしてこの名前が付いたそうです。

効用は、利水効果(浮腫み・下痢・胃内停水・腹水)・胃腸炎・腹鳴・腹痛・嘔吐・尿閉など

作用は、健脾胃・利水湿

古典によると、鍼よりも灸の効果が高いようで、このツボに多壮灸(一穴に沢山灸を据える事)を行うと、胃腸炎や浮腫み、利尿に効果があります。

また、下腿の浮腫みでお困りの方は、同時に足首の運動(背屈底屈)を併用するとより効果的です。

お試し下さい。

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村 病気ブログ 治療・治療師へ
にほんブログ村

35
タグ: 腹痛 浮腫み 利水



2009/7/2  22:26

投稿者:kenkoudo

☆ ちずやんさん

お役に立てて光栄です

このツボは胃腸の調子を整える整腸作用があるので、食欲が増してしまったのかも知れません・・・(汗)

でも健康には良いので是非お続け下さい

2009/7/2  13:40

投稿者:ちずやん

このツボ、今週はずっと試してます。
足のマッサージと併用して、ツボ素人の私でも、なかなか良い感じ♪ だるさが減ってきます。
お腹周りのマッサージをすると、食欲が増すので、別の意味では困ってますが^^;
でも体が軽くなった感じがします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ