つぼ No114 『関元(かんげん)』  つぼ

 今回は、元気が出る(補う)ツボを紹介します。

名前は『関元(かんげん)』で、元気を体に巡らせる関所としての働きを持っている所からこの名前が付けられ、別名『臍下丹田』とも呼ばれていて、ヨーガや各種武道などでも力を溜める場所として使われています。

また、前回記事の【腰陽関】と、表裏において対となっているため、どちらにも『関』という文字が使われています。

所属は、任脈・小腸経の募穴・CV4

効用は、泌尿器疾患(頻尿、膀胱炎、EDなど)・婦人科疾患(生理不順・生理痛・PMSなど)・腹痛・下痢・冷え症・滋養強壮など

作用は、温腎壮陽・培補元気・通調衝任・培腎固本・回陽・調経・養生・強壮

昔から、不老長寿に効果があるとされ、養生として関元穴にお灸を据えていたそうです。

また、冷えからの腰痛や生理痛にも効果があり、カイロを貼ったり、ドライヤーで温めると効果がありますので、お試しください。

※ 火傷には十分ご注意ください。

クリックすると元のサイズで表示します


動画はこちら ⇒ 『関元』


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村 病気ブログ 治療・治療師へ
にほんブログ村


おまけ

我が家の兎の生まれたばかりの頃の写真です

クリックすると元のサイズで表示します

2009.4
3



2009/4/13  11:20

投稿者:kenkoudo

☆ ubazakuraさん

ubazakuraさん家のワンズ達ほど行動範囲は広くありませんが、家のウサギも好奇心旺盛で眼を離すと脱走しまくりで困っちゃいます

http://happy.ap.teacup.com/kenkoudo/

2009/4/11  18:33

投稿者:ubazakura

そうそう、ヨガの先生がよく「臍下丹田を意識して」とおっしゃいます。
気が集まるポイントのようです。
私は、言われた時は気をつけるのですが、それ以外はポーズに気を取られ、忘れがちです(^_^;)

うさぎちゃん、真っ白い身体に、真っ赤なお目目が、ラブり〜。

http://ubazakura47.cocolog-nifty.com/blog/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ