2015/9/26

神戸新聞杯、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

我がカープは今日勝って

何とかCSに


首の皮一枚繋がりました。



崖っぷちのまた崖っぷちです。

オヤジの予想と同じかな(汗)




今流行のデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 阪神11R 神戸新聞杯



皐月賞2着、ダービー4着馬

リアルステイールが参戦も


春のクラシック組が2頭と


2冠馬ドウラメンテの離脱はあったものの

寂しいメンバー構成になりました。



そのリアルステイールにしても

ダービー後に骨折が判明。


軽度だったとはいえ

無事に回って来てくれというのが陣営の正直な気持ちでは・・



その辺に付け入るスキがないかな。



昨年のこのレース3着馬

トーホウジャッカルが菊花賞を驚異的なレコードで制したのは


まだ記憶に新しいですね。



ここ10年をみても

ビッグウィーク、スリーロールス、オウケンブルースリと


春のクラシック未出走馬がここをステップに

菊花賞馬に輝いています。



今年も勢力図が大きく変わりそうな気がします。



マッサビエルを狙います。



夏を休養にあてたため

上り馬という表現は当てはまりませんが


新馬戦が2,000メートルで

2戦目以降が2,200以上と


菊を意識したローテーションは好感で



条件戦ながら春の時点で

古馬を一蹴した芦ノ湖特別は圧巻の内容。


ひと夏越してからの成長を

楽しみにしていた1頭です。



4戦3勝、2着1回と底を見せていない点と

伸びシロに期待してみたいと思います。


戸崎を背に遠征

ここは権利獲りに向けて勝負ががりですね。



皐月賞2着馬に敬意を表しつつも

マッサビエルで夢を見ます。



馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も。



その他のレースは後ほど。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

1
タグ: 予想 大穴 万馬券



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ