2015/7/19

函館記念、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

テレビやスポーツ新聞を

見れば見るほど


カープのためにあった

オールスター



そんな感じがしてきます。

後半戦、カープの独走があるかも。




今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 函館11R 函館記念



1番人気馬が勝ったのは

9年前まで遡らなくてはいけません。


おまけに

10年間で1勝、2着と1番人気馬受難のレース傾向は



エアソミュールにとっては

嫌なデータですね。



オッズも割れているとおり

難解な1戦になりました。



エリモハリアーが3連覇したように



北海道独特の

洋芝の適性がカギを握るのか


昨年の覇者で

無類の洋芝巧者の人気のなさが目に付きます。




ラブイズブーシュを。



昨年の勝ち馬で

有馬記念、秋天ともに4着の実績は最右翼で


近走の大敗での人気落ちに妙味を感じます。




今回はここを目標に

短期放牧でリフレッシュ。


どこまで走る気が戻っているか

それに尽きます。




洋芝での変わり身と

ローカル限定のトップジョッキー


フルキチの手綱捌きに賭けてみます。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も。





じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ