2014/6/15

マーメイドS、渾身の軸・・  

おはようございます。

間もなくコートジボワール戦のキックオフですね。


その前にマーメイドSの予想を…



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の臭いがするアナログ予想です。



阪神メイン、マーメイドS


実績、ハンデから見ると


フーラブライドの1強

フーラブライドのための重賞のようですが


なんと前日オッズでは

デイアデラマドレの後塵を拝しています。



デイアデ3.1倍

フーラ4.4倍


ハンデ戦の妙

ハンデキャッパーの面目躍如と言ったところでしょうか。



かといって

フーラブライドが劣っているわけではありません。


重賞ウィナーは1頭のみ

オープン馬はフーラを含めて2頭


他の12頭が条件馬でもハンデ戦は成り立つということです。



フーラ以外は一長一短のメンバー構成で

とても重賞と呼べないほど小粒なメンバーですが


1つ言えることは

穴党としてフーラを軸にはできないという大前提が存在することです。



となると


最軽量馬に乗る騎手も一長一短なので


斤量を生かせて

前々で競馬ができる先行力がある馬を狙うのが


得策のように思えます。



最内に入った ウェスタンレベッカ を狙います。



ダートから芝に

距離もベストの2,000メートルに替わり


先行して粘れるいい枠に入りました。


4走前の愛知杯では

勝ったフーラブライドから0.3秒差と健闘



愛知杯では同じ50キロだったのが

今回は4キロの差が付きました。


4キロ差ながら

52キロは見込まれたか感がありますが


逆転まであるかもしれません。



後は高倉が

内で上手く立ち回れるか


それだけです。



フーラブライドに最大限の敬意を表しながら

馬券はウェスタンレベッカから。



基本は

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複です。



エプソムCの買い目は昨日の記事をお読みください。


重賞レース以外の予想は

後ほどに。


ワールドカップまでにはアップします。



じゃあの。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ