2014/6/10

第二のジャスタウェイは・・  

土曜日の東京メイン、アハルテケSですが

フルゲート16頭に37頭の登録があります。


オープンのダート戦に

倍以上の登録があることは珍しくありません。





37頭中11頭が

ダート未経験馬で占められています。



その11頭のうち

出走可能な順位にあるのは2頭のみで


後は除外が濃厚の馬です。



新味を求めてダート戦へ

といった感じではなく


除外による優先出走権を求めての登録ですね。


出走意思のない馬のハンデまで決めなければならない

ハンデキャッパーも大変ですね。



ところで

アハルテケって何…




マーメイドSには

かってないほど小粒なメンバーが揃ったと書きましたが


エプソムCも似たり寄ったりですね。


グランプリ宝塚記念を2週間後に控えているので

一線級のメンバーが揃うハズはなく


仕方ないところです。



それでも昨年の2着馬は

現在、世界最強馬の称号を得たジャスタウェイです。



第二のジャスタウェイは…


秋のビッグレースに向けて

見逃せない一戦になります。



マジャステイハーツ、デイサイファ、マーテインボロ

この3頭が人気の中心かな…


マジャステイハーツは重賞2着が2回

ユーイチで初の重賞獲りの予定が騎乗停止


運よくヨコテンを確保

秋に向けて賞金が加算できるか。



堅実デイサイファ

こちらも初の重賞勝ちを目指します。



前走、中日新聞杯で重賞初制覇のマーテインボロ

重賞連勝はなるか…



そして

注目は長期休養明けを叩かれたペルーサですね。


1年8ケ月の休養は

ワールドエース、グランテッツアと同じ期間で


この2頭のように

かっての輝きが戻ってくるか…



実績馬ダークシャドウ、マイネルラクリマとともに

その走りに注目です。



あれ

マイネルラクリマの鞍上が未定


柴田大地じゃないのと思っていると

彼は騎乗停止になっていました。


それなら松岡でしょう


その松岡は函館に名前があります。

誰になるのかな…



昨年のジャスタウェイのように

このレースをステップにブレイクする馬がいるか


楽しみですね。



じゃあの。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ