2014/5/29

ダービーの枠順から・・  

ダービーの枠順が発表されました。


1枠1番 サウンズオブアース 浜中

1枠2番 ワンアンドオンリー 横山典


2枠3番 マイネルフロスト 松岡

2枠4番 アドマイヤデウス 岩田


3枠5番 トゥザワールド 川田

3枠6番 ショウナンラグーン 吉田豊


4枠7番 ウインフルブルーム 柴田大

4枠8番 スズカデヴィアス 酒井


5枠9番 アズマシャトル 松山

5枠10番 ベルキャニオン 戸崎


6枠11番 ハギノハイブリッド C.ウィリアムズ

6枠12番 エキマエ 江田照


7枠13番 イスラボニータ 蛯名

7枠14番 タガノグランパ 菱田

7枠15番 サトノルパン 小牧


8枠16番 レッドリヴェール 福永

8枠17番 トーセンスターダム 武豊

8枠18番 ワールドインパクト 内田



2冠を狙うイスラボニータは7枠13番

トウザワールドは3枠5番


唯一の牝馬レッドリヴェールは8枠16番と


人気が予想される3頭のうち

レッドが外目の枠に入りました。



そのレッドの隣り17番にトーセンスターダム

ワンアンドオンリーは1枠2番


別路線組から


ハギノハイブリッドが6枠11番

ショウナンラグーンは3枠6番


ワールドインパクトは大外18番になりました。



8枠にはレッドリヴェール、トーセンスターダム、ワールドインパクトと

面白い3頭が入りましたが



一昔前には

ダービーで8枠は「死に目」と言われていたことがあったので


内にこしたことはありません。



トウザワールドが5番

イスラボニータが13番と


皐月賞ではトウザが17番

イスラが2番だったので



若干、立場が逆転

着順でも逆転があるか・・



ヨコテンのワンアンドオンリーは

皐月賞に続いて1枠に入りました。


皐月賞では後ろからの競馬になりましたが

今回はどうするのか・・


ヨコテンマジックが楽しみです。




そして

オヤジのウィンフルブルーム号は


4枠7番に入りました。


もう少し内が欲しかった気がしますが

贅沢は言えません。



皐月賞は大外18番でしたから・・

それに比べると雲泥の差です。



同型エキマエは6枠12番と

目の上のタンコブより内に入りましたが


エキマエ陣営から逃げ宣言もあり

いくら相手がダート馬だからといって悠長に構えてはいられません。



逆にダート馬が芝で行き脚がついてしまうと

ペースを乱される恐れがあるので


ちょっと厄介な存在ですね。



オヤジのウィンフルブルーム号は

新馬戦では柴田大地が手綱を取りましたが


その後、和田に乗り替わり

関西馬なので、そのまま和田でと思っていたら


クラシックの前になって柴田に戻ってきました。



柴田はマイネルではなくウィンに

色々調べてみると


ウィンはマイネルの傘下に入ったみたいで

この乗り替わりはオーナーの意向が反映されているのかな・・



本日、日本維新の会が分裂

政界だけではなく競馬界も


知らないところで再編が行われており

シルクはノーザンファーム系


すなわち社台の系列になっています。



だからどうしたの

というハナシですが


こうした変化で勝負気配が読めることがあるかもしれないので

覚えておきたいですね。



枠順からハナシがソレましたが

ウィンフルブルームが大外に入らなくてよかった


言いたいのはそれだけです。



あ・・そういえば

8枠が「死に目」と言われていたのは


フルゲート24頭か27頭の頃のハナシでした。


すみまそん(笑)・



じゃあの。


クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



2014/5/30  12:14

投稿者:管理人

>宿六さん

こんにちは。
貴重な情報をありがとうございます。

本当ですか…
スゴい偶然ですね。

ワンで1枠
覚えておきます(笑)

2014/5/30  7:15

投稿者:宿六

おはよーさんです。

ダービー当日観戦に来る、皇太子の誕生日が2月23日。

ヨコテンの誕生日も、2月23日。

そして、ワンアンドオンリーも、2月23日生まれ。

さらに、ワンで1枠・・・

ここまできたら、買わないわけにはいかんじゃろ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ