2014/5/19

オークスウィーク開幕・・  

今週は優駿牝馬

来週は東京優駿


華やかなダービーウィークが開幕しました。



今年のオークスは1強

桜の女王ハープスターの2冠濃厚


相手探し

の前評判ですね。


まったく異論はありません(笑)



唯一、ハープスターに土を付けた

最大のライバル、レッドリヴェールがダービーに回り


1強に拍車をかけることになり



あえてライバルを挙げるとすれば

フローラSの勝ち馬で同厩舎のサンアレグロ


もとえ、サングレアルかな(笑)


超のつく良血馬で

ハープスターと未対戦という妙味はありますが


キャリアが浅く馬体維持に苦労しそうで

逆転まではどうかなといった感じです。



続いて


桜花賞3着馬ヌーヴォレコルトに

桜花賞では3強の一角を担ったフォーエバーモア


果敢に皐月賞に挑戦したバウンスシャッセ

スイトピーの勝ち馬シャイニーガール


辺りが2着候補になります。



オークスが近づくと

距離云々というハナシが出てきて


そして

必ず、「オークス向き」という言葉が紙面を飾ります。



たしかに桜花賞から一気に800延びる距離は

3歳の牝馬にとっては過酷です。





オークスはスローで流れ

最後の直線でヨーイドンという競馬が多く



オヤジは同じ3歳牝馬同士なので

距離適性より現時点の完成度が優先される


と思っています。



現時点の完成度は

ハープスターが抜きん出ています。


ハープスターのためのオークスになりそうで

逆転する可能性がある馬を探すより


穴目の相手を探す方が得策のように思えます。



じゃあの。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ