2016/3/4

チューリップ賞、渾身の軸・・  競馬予想

水曜からインフルになりました。


ここ3年間で2回目です。

オヤジには「免疫」という言葉はなくなってしまったのか(汗)


幸いにも高熱が出ることもなく

体温も37度台で推移しています。



インフル予想です(笑)



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 阪神11R チューリップ賞



現時点での牝馬クラシック戦線は

メジャーエンブレム1強ムードですね。


その2歳女王を脅かす馬の出現はあるのか。


阪神JFの上位馬が出走。

しかしGT2着馬、3着馬よりも


別路線組が人気の様相ですね。



確かに阪神JF組は

メジャーエンブレムとは勝負付けが終わった感は否めません。



しかし

メジャーエンブレムのいないここでは


実績は上位です。


人気の盲点になっている

クラシックの王道を歩んできた馬から


買いたいと思います。



その中でも特に人気の盲点になっている

阪神JF7着馬



デンコウアンジュを。



アルテミスSでは

あのメジャーエンブレムを破りました。


もしかしたらメジャーを負かせた

唯一の馬になるかもしれません。



阪神JFの敗戦と

人気薄で激走したアルテミスが疑問視されているのか


阪神JFの2番人気から

気持ちがいいほど人気が下がりそうですね。


穴党としては

これを見逃す手はありません。



前走の敗因は

最後のコーナーで外に振られたことと


ハッキリしており



フロックではあのメジャーを負かすことはできません。


たった一回の敗戦で

見限ることはできないと思います。



2走前ほど走れれば

突き抜けるかもしれません。



鞍上は川田ですね。

ミルコの影に隠れていますが


重賞3勝とミルコに次ぐ実績を残しています。


小倉大賞典のレース後

普段クールな彼が号泣した姿が目に焼き付いています。



好調川田に託します。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も



じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ