2016/2/26

アーリントンC、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 阪神11R アーリントンカップ



4年前には

ジャスタウェイが勝ったレースですね。


その後コパノリチャード、ミッキーアイルとGT馬を輩出も

春のビッグレースに向けて


賞金を加算したい馬が揃いました。



出走15頭中半数近くの7頭が1勝馬と

混戦模様ですね。


2勝馬の内の1頭



レインボーラインを狙います。



東スポ杯2歳S、シンザン記念に続き

重賞は3回目の挑戦になりますが


両重賞ともに着順ほど負けておらず


萩Sではクラシック候補と呼ばれた

ブラックスピネルと勝ち負けの実績から



このメンバーでは地力は上位で



今回と同じ

外回りのマイルで勝ち鞍があり


コース替わりで一変があるかもしれません。



やはり魅力は鞍上ですね。


デムーロには

ロスカボス、ロワアブソリューと2頭お手馬が登録しており



ロスカボスは回避しましたが

2頭ともに社台系の馬だったので



この馬に回ってくるとは思いませんでした。



先週は

GTフェブラリーSを含む重賞を2勝。


2週連続重賞制覇中と

素直に鞍上の勢いに乗ります。



人気も手頃。

デムーロの3週連続重賞制覇に期待します。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も



じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ