2016/1/8

淀短距離S、渾身の軸・・  競馬予想

正月ボケした体に

3連休は助かりますね。



マエケンのドジャース入団が

正式に決まりました。


あれ

カープの公式カレンダーの1月は


マエケンだけど。


クリックすると元のサイズで表示します


大人の事情というやつですね(笑)



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します 京都11R 淀短距離ステークス



万葉Sと並んで新年の風物詩のレースも

残念ながら今年は


10頭と少頭数になりました。



穴党には手を出しづらい

少頭数で上位拮抗の1戦ですね。


3年連続で4歳馬が勝っており

4歳馬が強いレース傾向になっています。



その4歳馬は2頭

奇しくも京王杯2歳Sの1、2着馬が顔を揃えました。



勝ち馬セカンドテーブルに

2着馬サフィロスです。


2歳時のものですが

2着馬の方を狙います。



サフィロスを。



前走京洛Sでは

勝ち馬には離されたものの


人気のアースソニックとは差のない競馬で


スプリント適性を証明しました。


追い込み一辺倒な脚質で

少頭数は歓迎。



相手が7歳馬のアースソニックならば

伸び盛りの勢いで


逆転はないか。



鞍上のルメールも魅力ですね。

今年は3勝とスタートダッシュに成功。


頼れる鞍上の腕と

明け4歳の伸びシロに賭けます。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も。



その他のレースは後ほどに。



じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ