2015/11/28

ジャパンカップ、渾身の軸・・  競馬予想・GT

予想は上向きと思うのですが・・



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 東京11R ジャパンカップ



名のある外国馬が大挙してやって来て

ようやく名前を覚えた頃に終わってしまう。


それがジャパンカップでした。



ところが最近は


日本馬による

世界一決定戦に様変わりしてきました。



穴を開けるのは

外国馬。


そう思いながら何年経ったことか。



今年の外国馬は4頭。


数は減りましたが

外国馬が来てくれないことには


レースは成り立ちませんし

国際GTの看板をハズさなくてはいけません。



遠路はるばる来て頂いた殊勲な4頭には

敬意を表さなくてはいけないと思います。



そのうちの1頭



ナイトフラワーを。



凱旋門ほどではありませんが

やはり3歳牝馬の53キロは有利に映ります。



前走でGT初制覇。

牡馬相手に勝ち負けの実績に


相手なりに走れる堅実さ

勢いがあるうちの参戦は魅力です。



後は日本の高速馬場が合うかどうか。



外国馬の場合は

すべては日本の馬場をこなせるかどうか


その1点だと思います。




1にも2にも日本の高速馬場への適性

2、3、4がなくて

5が本気度

6、7、8、9がなくて

10が実積です。




正直合うか合わないか

走ってみなければ分かりません。



オヤジは

ジャパンカップとダービーは競馬と思っていません。


お祭りです。



一か八かの狙いもありだと。


ナイトフラワーの未知の魅力に

賭けてみたいと思います。




懸念すべきは枠順ですね。

大外に入ってしまいました。


ダービーで8枠は”死に目”

と言われていた頃に競馬を始めたオヤジは



枠順を見て


印を1つ下げるべきなのか。

悩みました。



ダービーとジャパンカップは同じ条件だからです。



”死に目”と呼ばれていたのは

フルゲートが24頭の頃のハナシですが(笑)



不利なのは間違いないと思います。


初志貫徹



あとは名手シュタルケに任せて


今年のジャパンカップは

ドイツの3歳牝馬から夢を見ることにします。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も。



その他のレースは後ほどに。



じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0
タグ: 競馬 大穴 万馬券



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ