2011/4/23

流雲 昇級審査  剣道

2年生の流雲。
初めて剣道の7級昇級審査を受けました。

審査では打ち込み内容が決まっているので、
毎週の稽古で練習をしてきました。

元立ちの先生に面・小手・小手面と打っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

7級では礼儀作法や胴着の着こなし、
大きな声が出ているかも審査対象。

下級者から審査が始まり、上級者は後ろで正座して見ています。

たった1人でみんなの見ている中、審査を受けます。
クリックすると元のサイズで表示します

とても大きな元気な声でバッチリです!

直前にいろんな事があって、小さな心を痛めながら
一生懸命がんばった流雲です。
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん7級合格!

さぁ次は、あずみ野大会に向けてがんばれ〜。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ