2009/5/3

塩の道祭り2009  山歩き

毎年5月3日は小谷塩の道祭り。
これまでは歩きたいなぁと思っていながら、
父ちゃんが千国の庄で太鼓を叩かなくてはならなかったので、
みんなで参加することができませんでした。

でも今年は父ちゃんの役を他の人に代わってもらって
家族で歩くことができました。

風和は林太郎と築と築のお母さんと一緒に、
ガンガン先を歩いて行ってしまいました。
るん&さく&とこはトモローとさはりさん、
志村一家(福岡のおじいちゃん、おばあちゃんも一緒)と、
のんびりツアーです。

流雲はスタート数歩で「きついなぁ・・・疲れたなぁ!」とぼやき、
爽空にあきれられました。
それでも何とか持ち直し、元気に歩き通しました。
爽空も道中一番の急坂でへばるかなぁと心配しましたが、
(ちょうどいつものお昼寝タイムだったので)
そこが一番元気いっぱい、おさるの様にするするっと
登り切ってしまいました。すごい!

渡虹も基本的には父ちゃんの背中にいたのですが、
ところどころ降りてやる気満々歩きつつ、道草を食いつつ・・・。

そんなこんなで、途中のこの写真。
歩いているところは撮れませんでした・・・それどこじゃぁない・・・
クリックすると元のサイズで表示します

左から、悠樹・朋郎・流雲・爽空・美奈です。

おやつでつりつつ、過剰に誉めつつ、
ゴールに着いたらアイスを食べるぞ〜!と、
全員9km登りの行程を歩ききりました。
クリックすると元のサイズで表示します

実はるん&さくにとっては、「試験」でした。
7月の雨飾山の山開きに連れていってもらえるか?
全部歩き通したら連れていってもらえると言われていたのです。

さてさて、何とか歩ききったけれど、
山だし、距離はこの数倍。
最初の数歩でぼやくこの人達、ホントに大丈夫かなぁ??



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ