★関連リンク★【 ニシナガレ| Twitter| リンク

HXLアワー

2010/1/1 | 投稿者: たけぽん

大沼先生や新井リュウジさんたちが進めている
HXL(ヒーロークロスライン) プロジェクト。

おいらも、そのプロジェクトの末席の横に座布団を置かせていただいておりまして。

この1月1日に、HXL・1000の企画のうちのひとつ、
Webラジオのサイトがオープンされました。

HXLアワー
http://hxl-hour.com/

椎名かつゆき先生の『ひろよん』を中心に、
毎月更新でドラマやフリートークが配信されていくそうです。

で、この『ひろよん』のヒロインキャラ。
談話室オヤカタやつボイ楽耳王でも暴れている、
たつみんさんが声をされています。


はじめは、大沼先生が『ひろよん』のコミックを持ってきました。
談話室オヤカタの収録後、みんなで雑談しているときの話です。

先生「HXLのサイトね、このひろよんでやろうと思うんだ」
たけ「へー可愛いキャラですね。絵柄も可愛いし」
先生「そうそう、しかもこれいまどきペン書きなんだよ」
たけ「あ、ほんとだ。全体的にポップで、いい味でてますね」
先生「おもしろいでしょ」
たけ「これは、おもしろい作品ですね」

先生「で、この作品でラジオをやるにあたって、ヒロインのレーダちゃんの声を誰にしようかと思ったんだけど」
たけ「ほうほう。このキャラの声ですか。元気よさそで抜けてる感じですかね」
先生「もう決めたんだ」
たけ「ほほう。その人とは?」
先生「たつみんです!」
たつみん「えっへん! 私がレーダです!」


たけ「・・・えー?」



たけ「いや、すいません、だってあの絵のほう先に見たから、頭の中でなんというか妄想が先にですね、いや、キャラにあってるとかあってないとかではなくてですね、この可愛らしくてちまちました絵のキャラと、目の前のたつみんがこう、つながら」


たつみん「ぐるぁ!」

いい角度で一発入れられたので、おとなしくしたわけで。


ま、そういう裏話?はさておいて、そんな(どんなだ)HXLアワーがついに
1月1日更新されました。

大沼先生と新井リュウジさんが、暴れて作ってるので、かなり斬新な番組になっているようです。それに、談話室オヤカターズでお世話になってる愉快な人たちがかかわっているので、これからもいろいろとクロスしていくかと思います。

ぜひぜひ、ご参照ください。
http://hxl-hour.com/
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ