JUNKLAND

 

6匹のワンニャンたちのお世話係! 毎日楽しく頑張ってま〜す。

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

My Family


過去ログ

ナナの兄妹犬

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヨチ
【Bloomさん】
なぜ四十九日の法要が大切なのかが、よくわかりました。
七日ごとにいろんな仏様からいろんなことを教わり、そして50日目から一人前の仏様になれるんですね。
きっとその49日間は残された人にとっても、必要な時間なんだと思う。
大切な人(動物)との別れを受け止めるのに必要な時間なんだろうね。
素敵なことを教えてくれてありがとう♪

Bloomさんはお父さんや動物たちの最後にちゃんと立ち会うことができて幸せだね。
もちろんその時は深い深い悲しみに潰されそうになるけど
命の重さをそばで見届けることができれば、悲しみもいつかあたたかい思いに変わって、納得…というか理解することができると思うんだ。
私なんて未だに母や義母の最後はどうだったんだろう…って考えてしまうもの。

ハナりん、今頃は後光でピカピカに光ながらながら
「みんな幸せになぁれ」って毎日見守ってくれてるよ♪
私たちが電話で大笑いしてるのも「声おっき〜よ」って思いながら聞いてただろうね(*^m^*)
投稿者:Bloom
長かったような、あっという間の49日だったね。
知り合いが教えてくれたんだけど、
「この世とあの世の間に中陰(ちゅういん)という世界があります。この世界を抜けるのに49日間かかります。 この間、七日ごとに仏さまが順次入れ代わり、一人前の仏となれるように必要なことを教えて下さるんだそうです」
なので、ハナりんもいろんな仏様に色々教わって
今日から一人前の仏様になったかな?

私は父やインコ、ニワトリ、それにウサギやオリーブの最後にたち合わせてもらってきたけど
何度経験しても、慣れることはないし、そのたびに大きな悲しみの波に巻き込まれてきたけど
自分がだんだんと亡くなった父の年齢に近づいてきたことで
恐怖感は無くなってきたかな。
毎日を大切に丁寧に生きていかなくちゃって
改めて思います。

ハナりん、みんなのこと、どんな風に見守ってくれてるのかな〜(*^▽^*)

投稿者:ヨチ
【RCDOGさん】
うん♪のんびり屋さんのハナりんだから
「もう四十九日〜?」ってビックリしてるかも。
急いで生まれ変わりの準備をして、また私たちの元に戻ってきてくれると思います。
だって、そう約束したもん。ハナりんと♪

RCDOGさんも死の瞬間に立ち会ったことがないんですね…。
私も40年以上生きてきて初めての経験でした。
RCDOGさんの想像通りです。
とても怖くてとても辛くてとても苦しい瞬間です。
神様に心・体全部で「つれていかないで」ってお願いしました。
終わらないで! いかないで!!って、何度も何度も願いました。
でも何をしても叶わない願いがあるってことを知りました。
それでも、そんな辛いことを教えてくれたのが、ハナりんで良かったと思います。
悲しさの中でも、愛おしくて尊くてとても美しい瞬間だったと、今は思えるから…。

小さな命と暮らしていると、その瞬間は少しずつ覚悟しなくてはいものね…。
でも頭で考えているものとは全く違うと思います。
本当に宿題ですね。
私も同じ、永遠の宿題です。
投稿者:ヨチ
【シフォンさん】
こんにちは♪
こちらはシトシト冷たい雨が降ってきました。

あの日から私の中で「水曜日」が特別な日になってしまったの。
毎週水曜日を越えることで、また1歩前に踏み出せるような気がして…。
そして7回目の水曜日、今日が四十九日にあたる日で、また何か特別な思いで今日を過ごしています。
きっとハナりんも生まれ変わる準備で大忙しかもね♪
今日からまたスタートですp(^-^)q
シフォンさんもずっとずっとハナりんとお友達でいてね。
心の中ではいつでも会えるから。
いつかみんながあちらの世界にいったら、お茶飲みなんかできるといいね♪
チャーリーも一緒にね(^-^)v
投稿者:RCDOG
四十九日だね。
ハナりんは今日を境に生まれ変わる準備を始めているね。
絶対にそうだよ!
勿論生まれ変わる先を きちんと決めてネ。
私はまだ 死の瞬間に立ち会った経験がありません。だから本当の死はまだ知りません。きっととても怖くてとても辛くてとても苦しい瞬間だと想像します。

私にハナりんが残してくれたものの中に、又1つテーマが取り上げられて宿題が出された様な そんな気がします。

投稿者:シフォン
よっちゃん、おはよう。
今日はハナりんの四十九日にあたる日だったね。
お部屋の隅にあった毛や匂いが消えてしまっても、その分きっとよっちゃんやカチさんの胸の中でハナりんはしっかり生きているよ。
そして、きっと今日を境にまた生まれ変わる準備をしてカチヨチ家に戻ってくるんだね。
私ももうハナりんに会えないのは寂しいけど、ハナの記憶は一生忘れない。
ハナりん、また会えた時は仲良くしてね♪
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ