旅するファミリー情報局

そこは貴方の
思い出の地でしょうか
まだ見ぬ地でしょうか・・・・

 
おでかけブログ へようこそ
裏ブログ
こちら

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      


ジュマのブログです
一日一笑日記






お世話になっている
素材屋さん




旅ファミ
リンクフリー
ですが
お知らせくださると
嬉しいです

このHP上
すべての”文章及び画像の
『無断転用(引用)』をお断り致します


QRコード

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ジュマ
※ハニーちゃん、大宮の紅亭ですね?
覚えておきます。(今度はいつかわからないけれど)(^^ゞ

大阪帰るのに、新幹線か飛行機か(マイレージ貯めるため)迷うところなんだけれど、
飛行機は羽田までが遠い、
新幹線は隣に知らない人が座る時間が長い、
ってことで、ハニーちゃんならどっちにする?(笑)

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ハニー
レトロ感がいいですね〜♪初代新幹線は可愛いですよね。今のはカッコイイとも違う感じで近未来的というか…イマイチ(爆)
ちなみに大宮に行かれたら紅亭という洋食屋さんがオススメですよ♪
投稿者:ジュマ
※はなこさん、ただいまです!
はなこさんが次回帰国されるころには鉄道博物館の混雑も緩和されているといいですね。

肉の万世はやはり万世橋が発祥なんですね。
変わった地名だからそうそうないでしょうね。



http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:はなこ
jumaさん、長いお留守でしたね。
お帰りなさい!

今度帰ったら、絶対に鉄道博物館に行きます。誓います。

肉の万世は万世橋が発祥地でしょうね。
神田川に、飯田橋、水道橋、御茶ノ水橋、聖(ひじり)橋、万世橋、・・・かかっています。

http://sky.ap.teacup.com/yuuyakezora/
投稿者:ジュマ
※くろママちゃん、お返事が遅かったね。ごめんね。
八丁味噌はうちではマーボー豆腐の時に使っています。
土手鍋もおいしそうね。

ありがたく頂戴します。
着いたらまたメールさせて戴きますね。ありがとう。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※kamyさん、夕べ遅くに帰ってきました。
今日は1日雨、
洗濯物がたくさんあるのに困りました。
乾燥機にかけられないものは
まだ乾いていません。(/_;)
明日も雨だそうですね。泣き2

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※magamikさん、お孫さんは電車が大好きなんですね。
たいは飛行機で帰省するため、電車にはまだ乗ったことがありません。^^;

孫たちが大きくなる時にはリニアの時代でしょか・・・。



http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:くろママ
お帰りなさい!
聞く前に少しだけ勝手につめて送りました。
不味かったら土手煮(ホルモン煮)にして、ショウガや砂糖を入れてぐつぐつとすれば大丈夫かも???
投稿者:ジュマ
※はなこさん、コメント拝見して、
今度戻られたらきっと真っ先に鉄道博物館にいらっしゃるのでは・・・と思ったり。

私は新幹線が出来る前には旅で東京に行くという豊かさはなかったです。
だから最初に東京に行ったのが中学の修学旅行。(笑)

万世というステーキチェーン店がありますが、
万世橋が1号店かしら。


http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※kikikomaちゃん、私は大阪駅で見る「雷鳥」が好きでした。
青くてとってもカッコいいの。

昔は坂でお客が降りて押すこともあったのね。
昔を懐かしむようになったら「歳」だけれど、やっぱそういう時代「いいよね」

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ