旅するファミリー情報局

そこは貴方の
思い出の地でしょうか
まだ見ぬ地でしょうか・・・・

 
おでかけブログ へようこそ
裏ブログ
こちら

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      


ジュマのブログです
一日一笑日記






お世話になっている
素材屋さん




旅ファミ
リンクフリー
ですが
お知らせくださると
嬉しいです

このHP上
すべての”文章及び画像の
『無断転用(引用)』をお断り致します


QRコード

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ゆうこ
ジュマちゃん、ご無沙汰してしまっていて、本当にごめんなさい・・・。
アレフくんを大阪に・・・って、携帯から読ませてもらっていました。
ジュマちゃんが、引越しされた日、やっぱり携帯からアレフくんのこと、読ませてもらいました・・・。
それから、ず〜っといろいろ考えてました。
16年て、長いよね。。。
由佳が今年、17歳になるので、同じくらいの時間をアレフくんと一緒にいたんだなぁ〜って思うと、余計辛いです・・・。
大切な人を失う辛さ・・・どんなに忙しくしてても、突然涙が止まらなくなってしまったり、ジュマちゃん、必死にがんばっているんだろうな・・・って思っています。
すごく悲しくて辛いのに・・・やらなきゃいけないことがいっぱいって、辛いよね。。。
でも、逆にそれがあるから、前に進めるのかな???
ジュマちゃん、いっぱい泣いていいんだよ・・・。
すごくいっぱいの思いの中には、後悔もあるかもしれないけど・・・ここにお邪魔してるたくさんの人達は、ジュマちゃんがどんなにアレフくんを愛していたか、知ってるよ♪
ゆうこも・・・。
無理ばかりせず・・・ジュマちゃん、ちゃんと自分の体・・・いたわってあげてね!

http://love.ap.teacup.com/yukopi-0519/
投稿者:ジュマ
※かっぱちゃん、来てくれてありがとう。
コタちゃんとの別れを経験したかっぱちゃん、
4歳の若さだったら本当に悔しかったことでしょう。

その無念さを思うと、私はずっと長くアレフと一緒に暮らせたことに感謝しなければならないんだけれど、やっぱり今は寂しさの方が勝り、どうしようもない気持ちを抑えられません。

この家を去るにあたり、アレフと過ごしたすべての部屋を写真に納めました。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※shukuちゃん、忙しいのに来てもらってありがとう。

親と同じで、アレフもいつまでもいてくれるという”錯覚”の中で暮らしていました。
浅はかなことです・・・・。

主人は私が一緒だったらきっと延命措置をしてもっとアレフを苦しめていたかも知れないって言います。

確かにそうかもしれない。

アレフはそれよりも天命をまっとうするために大阪に帰ったのかも。

そんな気もします。



http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※ハニーちゃん、辛い過去を思い出させてゴメンね。

昼間は忙しさに追われて少しは落着いていますが、夜になるとダメ!
ああもしてやればよかった、こうもしてやればよかった、悔いる気持ちばかりで。

小さい時実家で飼っていて分かれた犬は3匹います。
その時も泣きました。

でも自分が所帯を持ってから飼ったアレフにはやはり特別な思いがあります。

もうこんな別れはたくさん。

多分この先、ワンちゃんを飼うことはないと思います。






http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※cooちゃんも辛いよね。
毎日私と同じ気持ちで過ごしていることと思います。
昨日までいた子がいない暮らし。
可愛がれば可愛がるほど胸が締め付けられるほどの辛い別れ・・・。

一緒に泣こうね、cooちゃん!


http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※すなぴょんちゃん、ありがとうございます。
大阪に帰らせてから逝ってしまった事、私はずっと悔やむでしょう。
でも一緒にいてケージのまま過ごさせてお別れしてもやはり悔やんでいたことでしょう・・・。

本当に別れとはむごいものです。

今、アレフがうちの子でいてくれたことに感謝の気持ちで一杯です。


http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:かっぱ
天寿全う

ジュマ家に
楽しみ、安らぎを
もたらし
また、たっぷり愛情を
そそいでもらったから

安心して虹の橋を渡ることが出来たと思うよん

うっとこも、最初のネコ
里親のとこから、貰ってきて

2年目に心臓病で
4歳とちょっとで

あの世に逝っちゃったのよ

死んだのは、病院でしたわ

一家全員、大号泣w

外は、ええ天気だったよ

家の中は、集中豪雨でしたけどもぉ〜

うっとこのコタと遊んでちょうだいませ


ご冥福お祈り申し上げます

安らかにね





http://ivory.ap.teacup.com/kappa6/
投稿者:shuku
まさかアレフちゃんが・・。
とてもとてもびっくりしました。
遅くなってごめんなさい。
ご冥福を心からお祈りいたします。

虹の橋の向こうで、ジュマさんのこと待っていてくれているよね。
幸せな16年間に感謝しながら。
泣きたいときは我慢せず、泣くのが一番いいと思いますよ。
ぼんやりすることも時には大事。
アレフちゃんのことを偲ぶ時間が穏やかに流れることを祈ります。

http://yellow.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:ハニー
ビックリビックリしました。
私も3年前に亡くした犬を思い出しながら読みました。
お気持ちが手に取るように解ります。
私もその日は泣いて泣いて会社を休みましたもん…
暫くはご自分を責めてしまうのも仕方ないと思います。
でもアレフちゃんは、それまでに沢山たーっくさん愛情を注いでくれた事に感謝しかしてないと思います。
ジュマさんも感謝してるのと同じに…
今は、ただただ「ありがとう」と「ごめんね」の繰り返しのお気持ちでしょうが、時間が経つと「ありがとう。楽しかったね〜」の気持ちになれると思います。
今は天国で好きな物を食べて、飛び回っているでしょうね。
私まで泣けてきちゃいます。

そして、辛いのに私たちにすぐ報告してくれてありがとうございます。
私だったら暫くは自分の気持ちのヤリクリでいっぱいいっぱいでそれどこじゃないです。
お気遣いをありがとうございます
アレフくんのご冥福をお祈りします
投稿者:coo
アレフちゃんたまに登場するたび美しくて、お利口で、健康そうであこがれのわんちゃんでした。
突然のお別れさびしくてなりません。
ジュマさんのせつなさを思うと胸が痛みます。
アレフちゃんとお引越しですね。台風がいったら暑い夏がやってきそうですが、アレフちゃんに心配かけないようジュマさんも頑張ってくださいね♪

http://gold.ap.teacup.com/coogarden4/
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ