旅するファミリー情報局

そこは貴方の
思い出の地でしょうか
まだ見ぬ地でしょうか・・・・

 
おでかけブログ へようこそ
裏ブログ
こちら

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      


ジュマのブログです
一日一笑日記






お世話になっている
素材屋さん




旅ファミ
リンクフリー
ですが
お知らせくださると
嬉しいです

このHP上
すべての”文章及び画像の
『無断転用(引用)』をお断り致します


QRコード

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ジュマ
※半田さん、お返事が遅くなってしまってごめんなさいね。

そしてお悔やみのお言葉ありがとうございます。

最近立て続けに仲良くしていただいている人のワンちゃんが虹の橋を渡ってしまいました。
本当に辛いです。

半田さんはげんちゃんとチョビちゃんのお弔いを一緒にしてあげたのですね。
本当にお優しくて・・・瀧ヤンどんなに嬉しかったことでしょう。



http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:半田
アレフちゃんのご冥福を祈りますm(__)m
先日の瀧さんとこのゲンちゃんチョビちゃんの辛いお知らせに続いて、ジュマさんとこのアレフちゃんまで、旅立ってしまったんですね(☆。☆)
この時期は梅雨と暑さの変化で、年老いたワンちゃん達には辛い時期ですが、アレフちゃん苦しむ事無く、天命をまっとうしての大往生…
ジュマさん辛いでしょうが、頑張って元気出してくださいね!


http://purple.ap.teacup.com/2005/
投稿者:ジュマ
※ホームレスちゃん、ここのところ立て続けにお仲間のワンちゃんたちが虹の橋を渡ってしまいました。
もうたまらないものがあります。

娘が元気付けてくれようとしてたいの声を聞かせてくれましたが、今日ばかりは泣いてばかりでした。

可愛いがゆえにこんなに別れが辛いものかと・・・。
本当に死とは残酷なものですね。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※はなこさんにも辛い思い出があるのですね。でもはなこさんの腕の中で送ってあげられたのならその子もきっと幸せだったでしょう。
以前アレフが元気だった頃、
お散歩で会ったご婦人が
「うちにもシェルティがいたんだけれど死んじゃってね、それから同じ子を見ると思い出して涙が出るの。」とおっしゃった事がありました。
私もこの先ずっと同じ思いをするのかと思うと、胸が張り裂けそうです。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ホームレス
眠るように静かに逝ったアレフちゃん
16歳4ヶ月でしたか…
天命を全うしたことと思います。

アレフちゃんと沢山の思い出は、ジュマさんの心にずっと生き続けることでしょうね。
ジュマさんの心中をお察し申し上げます。

http://wind.ap.teacup.com/homeless/
投稿者:はなこ
今晩は
こちらも悲しいことがあったのですね。

cooさんのところで、コメントを読みました。

「千の風」になってくれたのでしょうね。

今夜は私も悲しいです。
何十年も前に、私の腕の中で息を引き取った愛犬のことを思い出しています。

しばらくは一緒に悲しみましょう。



http://sky.ap.teacup.com/yuuyakezora/
投稿者:ジュマ
※machikoちゃん、私は逆にアレフは東京に着いてきてくれたんだと思っています。
私達二人で慣れない都会は危なっかしいから
アレフが風になって守ってくれることでしょう。

この前machikoちゃんが辛い思いをしたばかりなのに、今度は私です。
次から次へと本当に悲しい・・・・。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※たまちゃん、シェルティ飼っていた事があるんだね。たまちゃんも何度も辛く悲しい思いを経験してきたんだね。

たまちゃん、先輩の皆さんにアレフのことくれぐれもよろしく頼んでやってください。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※kikikomaちゃん、ありがとうございます。
こんなに早く逝ってしまうのなら何故ギリギリまで傍にいてあげなかったのか!って責めてばかりですが、もう遅いです。

この先はずっとアレフのとの日々を思い出しながら供養したいと思います。




http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※nyannoriちゃん、ありがとうございます。
この前行った時も元気にしていましたし、
月曜日に電話した時も元気だと言うことだったので、本当に突然のことで受話器を持ちながら号泣してしまいました。

今の私にはnyannoriちゃんがおっしゃってくださるように、
しなければならないことがある(忙しい)
事が救いかもしれません。

アレフは最後の最後まで親孝行な子でした。
「ありがとう」の気持ちで一杯です。


http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ