旅するファミリー情報局

そこは貴方の
思い出の地でしょうか
まだ見ぬ地でしょうか・・・・

 
おでかけブログ へようこそ
裏ブログ
こちら

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      


ジュマのブログです
一日一笑日記






お世話になっている
素材屋さん




旅ファミ
リンクフリー
ですが
お知らせくださると
嬉しいです

このHP上
すべての”文章及び画像の
『無断転用(引用)』をお断り致します


QRコード

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ジュマ
※ヌマチチブちゃん、こんにちは。
何やかやとお忙しい身、
こんなに早く見ていただけるとは思ってなかったので、感謝感激雨あられでございます。
↑かなり古いか?(笑)

あちらこちら旅して、温故知新を感じてるこの頃。
ヌマチチブちゃんも本土にお住まいなら
また違ったサイトを運営されていたかも知れないね・・・・。
今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ヌマチチブ
素晴らしい記事、ありがとうございます、、、
今日は魚として登場です!

久能山の歴史にも、家康公の言葉にも、改めて感動いたしました。
自分の上に立つ人の良い点・悪い点を見分け、耐え忍んだ人ならではの、深い言葉です。
今の世の中、「泣くまで待とう精神」が欠落してるように思います。自分も含めて―

わたしも本州に住んでたら、今頃はお城めぐりしてるんだろうなぁ〜(笑)って、まず体力つけなきゃならないんですね!

http://kitanokawa.blog50.fc2.com/
投稿者:ジュマ
※momoちゃん、駅から徒歩はわかるとしても
天守に上がるのに、最初から歩いたの?
ビックリ〜〜ヽ(^o^)丿

私は一度も下から歩いたことは無いので
わからないけど、かなり大変だったでしょう?
恐れ入りました。m(__)mははぁ〜

で、久能山との比較は3倍に変更させていただきます。(≧э≦)

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:momo
ジュマさん (☆・ω・)ノヤッホ→!
 Σ(´ァ
投稿者:ジュマ
※momoちゃん、大阪城は途中までエレベーターで昇ってそのあとの階段のことよね?
だとしたら、それの30倍くらいしんどいよ。
(≧э≦)
4〜5回立ち止まったのも。(;一_一)

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※machikoちゃん、もう寝なくちゃいけないのよ私・・・・。特に今日は(^^ゞ

でもお返事書いちゃおう!(≧э≦)

K君のほふく前進のスピードかなりのものなのね。見たいなあ・・・・。

BBSの方のお返事書けてないの。
遅れてごめんよ〜m(__)m


http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:momo
私今年の3月に生まれて初めて大阪に行って大阪城を見ました^0^
(前にも書きましたが)
そして、めったに来る機会がないからと、母と天守閣まで登ったのですが

ジュマさんの登られた久能山東照宮の階段はそれと比べるとどのくらいですか?
そしたらジュマさんどのくらい大変だったか体で伝わってきそう…!!
投稿者:machiko
ジュマちゃん遅くまでおきているね。
ふふ、そう言う私もだけど。
スゴイスピードでほふく前進するのは面白い。
太唯くんも直ぐに見られるよ。
楽しみだね。。ワクワク。。

http://www.geocities.jp/yonpocomachiko/
投稿者:ジュマ
※みかんアイスちゃん、私なんか
欲・欲・欲・・・
欲が服を着て歩いてるような人間です。
でも時々立ち止まって戒めたい言葉の数々ですよね。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマ
※ハニーちゃん、>私の為の御遺訓のように感じられます。
そう思っただけでも、随分「得」したように思わない?
「今日はこのうちのコレが出来た!」
(^_^)v
そんなことから始められたらなあ・・・。
何て思います。

家康はずる賢いところもあったでしょうけれど、それも戦国を生き抜くための策
学ぶ所がたくさんありますよね。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ