旅するファミリー情報局

そこは貴方の
思い出の地でしょうか
まだ見ぬ地でしょうか・・・・

 
おでかけブログ へようこそ
裏ブログ
こちら

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      


ジュマのブログです
一日一笑日記






お世話になっている
素材屋さん




旅ファミ
リンクフリー
ですが
お知らせくださると
嬉しいです

このHP上
すべての”文章及び画像の
『無断転用(引用)』をお断り致します


QRコード

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ジュマパパ
リボン かっぱさん

観光客も多いし、そういう入場料なんかも建設資金になりますから、結構資金は潤沢なのかもしれませんね。

かっぱさんが思ってもみなかった進捗度合いっていうことは、意外と完成は早いってことかも・・・

ガウディさんが交通事故で突然亡くなったので、引継ぎがうまくいったとは思えませんから、彼が残したデッサンのような絵を基に建設を続けていった職人さんたちの想像力に脱帽です。

日本人も仲間に入っていると思うと、なんとなく誇らしい気がします。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:かっぱ
昔は、もっと工事現場が乱雑でした

受難の門はキュービズムっぽいですよね

足元に亀さんとか
カメレオンとか
色々な動物が居るんですよね

でも、ずいぶんと工事進んでますよ

寄付とかのおかげで予定より
工期は(あるのかw)短縮化してるんですよね


正直、ここまで工事が進むだなんて思ってもみなかったです

ガウディの残した設計図を基に
再現していく、細かな彫刻群は

ほんま、日本人が監修でよかったと思います

http://ivory.ap.teacup.com/kappa8/
投稿者:ジュマパパ
リボン kamyさん

想像以上に「工事中」でした。

早いとこ、中だけでも仕上げて、ミサに使わないと!!などと思う私でした。

工事中でも、世界遺産とはたいしたものです。
投稿者:ジュマパパ
リボン ゆきさん

200年と言うのは言い過ぎかも知れませんが、当分の間は工事中でしょうね。

でも、誰かが「もうこれぐらいにしとこ!」と言い出して、工事完了ということになるかも知れませんよ。
投稿者:kamy 
写真で見せてもらえば、さも有りなんですが、
こんなに散らかっているとは、想像出来ませんでしたね。
完成した後、観光客に説明する資料も、漠大になるでしょうね。
二百年後の事を、心配をしてしまいますよ。

http://kamy.blogzine.jp/please/
投稿者:ゆき
こんにちは
すっごいスケールで圧倒されます。
あと200年・・・考えられないくらい〜
それでも細かなところまで彫刻があったりで、神経細やか!
未来へ行けたら・・・この完成を見てみたい!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ