旅するファミリー情報局

そこは貴方の
思い出の地でしょうか
まだ見ぬ地でしょうか・・・・

 
おでかけブログ へようこそ
裏ブログ
こちら

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      


ジュマのブログです
一日一笑日記






お世話になっている
素材屋さん




旅ファミ
リンクフリー
ですが
お知らせくださると
嬉しいです

このHP上
すべての”文章及び画像の
『無断転用(引用)』をお断り致します


QRコード

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ジュマパパ
リボン magamikさん

ほんとにこここのスタッフの方々は大変らしいですよ。
庭仕事は外注ではないそうですし!

スタッフの方々に感謝!ですね。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:magamik
こんにちわ〜
なばなの里のコスモスも見事ですが、
ダリアの花もたくさん植えられているの
ですね。
とても懐かしい花ですが、新種も見られます。
スタッフの皆さんの努力のおかげで、美しいダリアの花が見られるのですね。

ありがとうございました。
投稿者:ジュマ
リボンひものや万両さん、

私も今までダリアにはあまり興味を持たなかったけれど、
なばなの里でダリアを見せてもらってから
ダリアの持つ美しさを認識するようになりました。

手塩に掛けて育ててもらったダリアは
本当に綺麗でした。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ひものや万両
美しいダリアの花々を見ると、
神様が作った芸術ですね。
若い時はダリアの花は、余り好きではなかったのですが、最近美しいなぁ〜と思うようになりました。
切花にするより、自然の中で見た方が素敵かも☆彡

http://www2.odn.ne.jp/manryou/
投稿者:ジュマパパ
リボン バラカさん

ダリアがキク科だということで、気がついたのですが、菊にも2番目のダリアのような品種があります。

品種改良って、大変なんでしょうね。

でも、こんなに色々の花が出来上がるとはねぇ・・・

改良した人達に感謝!!です。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:バラカ
こんにちは。
本当に、ダリアと呼ぶには、イメージが違うような種類も多くあって、ダリア園も面白いですね。
特に「アップを!」から2番目のダリアは、私の持つ「ダリア」のイメージからかなり離れていて驚きました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ