旅するファミリー情報局

そこは貴方の
思い出の地でしょうか
まだ見ぬ地でしょうか・・・・

 
おでかけブログ へようこそ
裏ブログ
こちら

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      


ジュマのブログです
一日一笑日記






お世話になっている
素材屋さん




旅ファミ
リンクフリー
ですが
お知らせくださると
嬉しいです

このHP上
すべての”文章及び画像の
『無断転用(引用)』をお断り致します


QRコード

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ジュマパパ
リボン magamikさん

このところ中日新聞(こちらの有力新聞)では、当時の体験談などが毎日掲載されています。
magamikさんのコメントにある話が多く載っています。
貯木場の直径1mもあるようなラワン材が高潮をともに流れてきて、たくさんの家を破壊したそうですね。
天井裏から屋根を破って屋根の上に逃げたり、「命からがら」そのものです。

そんな災害が起きないと良いのですが・・・

普段は、こんなに穏やかな海なのに・・・・

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:magamik
こんばんわ〜
伊勢湾台風から50年の月日が流れていたのですね!
私は体験者ですよ。
海岸沿いの家は流されたり、崖が大きくえぐられ家が宙に浮いてましたよ。
我が家は幸い床下浸水で済みました。
名古屋の南区の友達は、家族みんな、ロープでつないで逃げたり、屋根の上に乗っていたそうです。
炊き出しのおにぎりは暑さのため、いたんでいたものもあったそうですよ。
貯木場の材木が流れ出し、大変でした。
当時の水位があちらこちらに記されており、
2メートルはありましたね。

秋の人気の少ない海岸を散歩したり、ぼんやり眺めてみたいです。


投稿者:ジュマパパ
リボン 早紀さん

泳ぐには寒いけれども、散歩するにはOK!
今はそんな季節ですから、オフの海岸の散歩は良かったですよ。

夏は暑くて散歩どころじゃないし、若い衆がいっぱいでねぇ・・・

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマパパ
リボン kamyさん

今頃、蕾を見かけるなんて、ちょっと異常な感じですよね。


父上がお嬢さんのためにキリの木をお植えになったんですか。良い話ですね。

子供が生まれたので檜を植えたなどという話もありましたねぇ。

何というか、時間がゆっくり流れていたんだなぁ・・・

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマパパ
リボン satiminさん

普通はこんな蕾を見るような時期では無いと思うのですが、異常気象系の現象なんでしょうか。これが実ということではないんですね。

キリの木は10mほどに育つそうですが、今回見かけたのは2m足らずでした。
成長が早いそうで、女の子が産まれて、嫁に行く頃には充分育つんだそうですね。

キリの実も見てみたいです。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:ジュマパパ
リボン バラカさん

私は伊勢湾台風の影響が無かった地域に住んでいたのですが、友人から話は良く聞きました。
直接の体験者が徐々に高齢化しており、被害にちては風化しつつあるようです。

台風が巨大化しつつあるようなので、今の堤防では不十分かも知れないので、個人々々で備えを充分にしておく必要がありそうです。

トワ・エ・モアのこの歌、オフの海岸にはぴったりですね。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:早紀
ジュマパパさん、こんばんは〜。
最近は読み逃げばかりでスミマセン・・・。

オフの海水浴場いいですよねぇ。
真夏の海よりスキかもしれないです。

あ〜海行きたい!!!です。。。

http://angel.ap.teacup.com/origanummajorana/
投稿者:kamy 
桐の花は、私の郷里では、五月後半に咲いたと記憶していますが、
今蕾ですか?
そう言えば、花が咲いている時、やけにこの茶色が、
目立っていたような、印象が有りますね。
私の実家でも、妹が生まれた時、父が桐を植えて、
「嫁に行く時箪笥を作ってやるんだ」と言っていましたね。
もっと昔からの、習わしでしょうから、十五年もすれば、
箪笥一竿出来たんでしょうね。
ちょっと良い話、相当良い話ではないですかね。

http://kamy.blogzine.jp/please/
投稿者:satimin
こんばんは〜
桐の木、こちらでは今ちょうど実がついています。一瞬枯葉?と思うような房に、良く見ると実がついていますよ。ちぎって振ると可愛い音がしそうな実です。
公園や神社の隅に桐の木ってよく見かけるけど、あまり太くないんですよね。桐のタンスって樹齢どれくらいの木を使ってるんでしょう…
投稿者:バラカ
こんにちは!
吉良のワイキキビーチも、なかなかのものですね!
伊勢湾台風から50年ですか。(・・・ってもちろんまだ生まれてませんでしたが、母からよく聞きましたので)

今でも地元ではこういうエピソードが語り継がれているのはいいですね。

トワ・エ・モアの歌も、時代を超えていると思います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ