2008/3/15

餃子大会  

クリックすると元のサイズで表示します今日は年に一度の餃子大会、今年は今までで一番人数が多く、去年以上に盛り上がった。残念だったのは、講師の数が少なかったこと。教室の講師全体の人数は増えたのに、参加人数が減ったというのは、たまたまアンラッキーだったと思う。中国に帰国していた人が2名、用事で来れなくなった人が2名で残念だった。

それにしても、今回もまた色んな餃子を食べることができた♪同じ材料を使っているのに、テーブルごとに味が違うのだ。写真は参加してくれた子供ちゃんたちが作った餃子、とってもかわいい!上手に作っている!味は?もちろん很好吃!だった♪


0



2008/3/17  21:17

投稿者:老板娘

妙子さん
餃子大会、本当にお疲れ様でした!そして遠路はるばる来て下さって、本当にありがとうございました。息子はやんちゃでお行儀が悪かったと思います。すみませんでしたm(_ _)m

蘇州近辺(江南地方など)では餃子よりワンタンが多いです。ワンタンは皮がもっと薄く、肉も少なく入れます。スープと一緒に頂くもので、主食のようにして食べます。夫は日本へ来るまで、ワンタンしか作ることができず、餃子は日本へ来てから作り方を覚えたほどです。

魚だけではなく、エビなども、中国では蒸して食べることが多いです。その方がうまみが逃げず、肉もやわらかく仕上がります。しかもヘルシーですよね♪ 中国では、餃子も蒸して食べたり、茶碗蒸しのような料理など、蒸し料理は結構多いです。

2008/3/17  12:52

投稿者:妙子

餃子大会に初めて参加させてもらって嬉しかったです。和気合いあいの中でとても楽しく作れましたし、その上とっても美味しかったです。皮はモチモチとして、中身にはしっかり味が付いてましたものね。
頬っぺが真っ赤な小柄なご子息も、たくさん食べていましたね。
蘇州では、餃子よりもワンタンを食べることが多いんですってね。あなたの旦那様より教えてもらいました。

そして、魚だって日本では油で揚げたり、焼いたりするけれど、蘇州ではもっとヘルシーな食べ方で、蒸して食べることも伺いました。
早速私もやってみましたよ。旦那様がおっしゃったように、秋刀魚の開きを買ってきて、三つに切ってお皿に並べて、蒸してみました。焦げ目が付いていないから、見た目は生々しいけれど、大根おろしを添えて食べたら抜群の味でした。野菜の蒸し物は、うまみを引き出すのでよくやりますが、これからは魚も、もっと蒸して食べることにしますね。
メタボを気にしている友人にも、教えて上げたいと思ってます。
他にもいろんな発見があり、嬉しいことでした。有難うございました。

2008/3/16  20:50

投稿者:老板娘

アモイ人さん
多分この返事も見られる事はできないでしょう。もう今日中国にお帰りですね。
今日もニュースでチベットのデモ問題が報道されていましたが、オリンピックと絡んでいるだけに、皆が興味を持ってこの問題を見ていますね。また、天安門事件の時のように武力で制圧・・・ということにならなければよいのですが・・・。

この餃子は皮から作ったんですよ♪とっても楽しかったです。

さぁ、明日からまた笑って過ごしましょう!!

2008/3/16  2:07

投稿者:アモイ人

久米さんアモイに帰ります!また中国の北の方でややこしい事が起きていますね!心配です
私も昔母が家では餃子を家庭で作っていました 餃子の皮はどこでも売っていましたね あの確か「ルーちゃん餃子」まだあるんですか?昔 おかずがなければ「ルーちゃん餃子」か「マルシンハンバーグ」でした(汗
中国のネット制限が早く解除されますように!
ネットで足クサ川柳が出ていました
最後に皆さんに紹介してアモイに帰ります

洗濯機「混ぜるな危険」妻の文字
ご自由に 本当に良いのか この足湯
スリッパを 家族は兼用 俺専用
たまが逃げ ポチも離れて 孫が泣く
ハイハイの わが子もUターン パパの足
チワワでも 野生に戻る パパの足

みなさん毎日笑って過ごしましょう!!!
さようなら 再見!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ