2008/2/12

”主婦”は職業?  

家の中には色んな仕事がある。ゴミや古新聞を出すだけでも一つの労働で、一般的に言う家事なら、買い物・炊事・洗濯・掃除といったものだろう。子供がいたら、それ以外にもいっぱい仕事はできてくる。

これは、日本も中国もほとんど変わらない。でも、中国と日本の違いは、中国では家事を夫婦分担しているという点だろう。普通は(特に中国の南方では)夫もかなりの家事をし、「夫が家事を手伝う」という言い方はしない。男性も「手伝う」のではなく、自分のするべき事として当然に行うのだ。

それは、男性も女性も同じ条件で外で働いているからで、勤務時間も仕事内容も、女性の方が軽い、という概念がまったく無いからだ。だから、女性にだけ家事を求めることはしない。当然のごとく、男性も同じように家事をする。

日本はまず、男性は稼ぎ手、女性は家を守る、という社会だ。家事はほとんどすべて女性の肩に掛かってくる。家の中の仕事ってどうしてこんなに多いんだろう・・・。男性は「俺が外で苦労して働いてきたお金」と思っている人が多いと思うが、本当は「奥さんは家で働き、一緒になって苦労して働いて二人で稼いだお金」と言う方が適当なのではないだろうか?”主婦業”だって、自分の奥さんじゃなくて、外のヘルパーさんなどに頼めば、かなりお金を出さなければならない立派な仕事だ。

何が言いたいって・・・、つまり、主婦は大変っていうこと。
0



2008/2/13  20:33

投稿者:老板娘

アモイ人さん
焼き餃子づくしですね(^^; 
以前「熟年離婚」とかいう題名のドラマもあったように思います(違うかな?)。これは日本社会の構造的な問題ですよね。男性は朝早くから夜遅くまで、残業が当然の世の中ですよね(ま、中国もそうなりつつありますけど)。だから、普段市役所や銀行などに行く用事は全くできないし、子供の保育園の送り迎えさえできません。ましてや子供が病気になっても、病院へ連れて行くことさえできません。

特に私のような性格(どんな性格や〜)の場合、ずっと家の中のことばかりで、社会とのつながりが持てないというのは、精神的に非常にストレスを感じます。どんなに体力的にしんどくても、まだ外で働いている方がいいと思います。充実感がありますよね。(もちろん、家事や子育てに生き甲斐を感じられる女性だっていらっしゃいますが、私はそうじゃないので・・・) だから、「俺は外でしんどい目して働いているのに・・・」なんて旦那さんに言われたら、「じゃ、私はしんどくないの?」と奥さんの方は思いますよね。

妻:それだったら私が外で働くから、あなた、家の中のことする?
夫:おお、やってもいいよ!俺は家でおる方がよっぽど楽や。
妻:無理に決まってるじゃない。あなた、子供が病気になったら、どこの病院へ行ったらいいか分かってるの?保険証はどこにあるか知ってる?
夫:・・・・・・
妻:ゴミ出す日、知ってる?
夫:・・・・・・

いつも妻にやってもらっていて、実は家の中の事はほとんど何もできない、という日本人男性、まだいらっしゃるのではないでしょうか・・・というのは、私の偏見でしょうか?

今日も「中国政府は、製造過程で農薬が混入された形跡は無いと否定しました。」という報道がありました。何か日中間に嫌なにおいがしてきましたよ・・・。

2008/2/13  1:19

投稿者:アモイ人

久米さん!今日の夜も焼き餃子でした!
主婦の仕事を時給に換算しているニュースを見た事があります たしか10万前後だったと思います 日本の現在の家庭崩壊 熟年離婚もやはり女は家 男は仕事の日本独特の生活観念からきているのではと思います 中国では私も食事の用意をしている男性は何人も知っています みんなで協力してみんなで食卓を囲むみたいですね 
日本のマスコミに一言 
昨日から東京都の町工場経営者の無理心中の事件が報道されていますが 本当にお気の毒な事だと思います しかしニュースの記事に仲良し家族が…“安い中国製に押され”どうして中国製と出てくるのでしょう?本当にこんな報道はやめてほしいと思います まるで中国がそんな結果を招いたような?
冷凍餃子もそうですが あまりにも現在の日中関係を無視しすぎていると思います 
マスコミは日本には多くの中国人の人が生活している事反対に中国でも多くの日本人が生活している事を自覚すべきだと思います 安い商品を中国の山の中まで探し回っているのは日本人なんですから!! 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ