2007/12/21

冷えは大敵  

長男が腸風邪、今朝一番に病院へ行った。長男は病気になるといつもここの小児科でお世話になっている。ここの先生は漢方のお薬を出す。東洋医学で治療される先生だ。先生は少し怖いので(ひどくなってから連れて行ったりすると、すごく怒られる(ToT) )、息子も苦手なようだが、でも診てもらうといつもすぐに治る。この先生に診てもらうのが息子の体には合うようだ。

今日、この病院内のホワイトボードに書かれていたコメントを読んでいた。それに「薄着が健康のもと、という統計は無い」と書かれてあり、とにかく子供であっても冷えないように、暖かい服を着せるように、と書いてあった。それを読んでほっとした。今年からは、保育園で他の子と同じようにレギンス(バッチ)を履かせないようにしていたが、やっぱり履かせよう、と思った。先生にも「(長男の)手、冷たいね。冷えてるよ。」と言われた。

この先生、中国に行ったことあるのかなぁ・・・?ちょっと聞いてみたい気もするが、とても怖くて聞けない(あはは)。
0



2007/12/22  23:06

投稿者:老板娘

妙子さん
本当に、掛かりつけのいい先生がいる、というのは安心です!自分が合う先生、信頼できる先生、というのが一番いいんだと思います。いつも行っていると、先生もとてもよく子供のことを分かってくれていて、本当に安心です。

確かに怖いんですけど(笑)、そうやって親を叱ってくれる人、というのも今の時代、貴重だと思うんです。自分の親以外に子育てで私を叱ってくれる人なんていませんから。

なるほど、日ごろから揉むのがいいんですね。やってみます。体にやさしい事はしてあげないといけませんね。教えて下さって、ありがとうございます!

2007/12/22  22:53

投稿者:老板娘

さんたさん
こちらこそありがとうございました!
私も昔、自分が小学生だった時は、体育の時間に半袖にブルマでした。当時の冬は今よりずっと寒かったですからね。今思うと、まるで修行僧みたいだな、と・・・(^^; それで今、中国人より体が強いか、と聞かれるとノーですからね(笑) 全然根拠になってないような気がします。。。

2007/12/22  19:00

投稿者:妙子

いい先生に出会われたようで、良かったですね。患者と医者の気持が通い合って納得できることが大事なことですから、自ずと病気回復への近道にもなるでしょう。 何度も風邪や流行病に掛かりながら子どもは成長していきますが、その度に親は心配でたまりませんよね。そうしていく内に、親も段々と強くなっていきますが。
でも、やっぱり先生には怒られるよりも、優しく接して頂きたいですよね? 
手が冷たいっておっしゃるのですね、足もそうなのかしら? 人間の身体では手足に血液が滞る(足の裏が赤い)と、血液循環が悪いことの目安なので、日頃からよく揉む事がいいようですよ。私も治療術体操で、末端が大事ですよとよく言われてます。
でも、子どもさんはよく動き回るから、大人ほど循環が悪いことはないと思うのですが。

2007/12/22  10:42

投稿者:さんた

先日は贈り物ありがとうございました♪
ところで、今日の書き込み激しく同意。
保育園の薄手信仰(?)私も疑問に思っています。っていうかこの寒いのに外遊びのときは室内で着てるものプラス、スモッグのみ(綿のぺらぺら)でこれかなり???なんですよね。
もちろん、ゴロゴロするオーバーでは遊びにくいし汚れるかもしれませんが・・・
でも、汚れてもかまわないハオリを持たすのでそれを着せてくれ・・・って言いたいのに、言えてない私です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ