2007/5/16

中国人留学生の厳しい就職  

今や日本人でも正社員としての就職は厳しい時代。統計によると、今はもう正社員は4人に1人しかいない時代なんだそうだ。

そんな時代に、外国人留学生が正社員の枠を求めて就職活動をするのは至難の業ではないだろう。この3月に私の教室から巣立って(笑)いった中国人留学生は2人、2人とも正社員になれたが、1人の子は2月にやっと仕事が見つかったくらいだった。約1年間就職活動をしていた。最終的に、自分が専門としていた分野で就職が決まり、本当に良かったと思うが・・・。

今年もまた、うちの教室の中国人留学生は就職活動中だ。既に数社の面接に落ちている。日本人にとっても厳しい就職、彼らにとってはそれ以上に厳しい状況だと思う。横で見ているだけしかできないが、陰ながら応援していきたいと思う。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ