2006/11/16

日本の野菜だって(最近は)安い  

日本は野菜や果物が高いというイメージがある(確かに果物は高い・・・)。でも、収入比で考えたら、そうでもないと思う。この近辺で一番安い野菜屋さんがある。そこで見た今日の価格。

レタス、キャベツ、サニーレタス:1玉50円
ほうれん草:1束50円
トマト:1つ78円
ピーマン:6つ50円
大根:1本50円

もちろん大きさとか見てみなければ分からないんだけど、今日のトマトは結構大きかったよ。キャベツだってレタスだって小さくない。ほうれん草だって普通だ。収入費で考えると、中国とそんなに変わらないんじゃないだろうか?(え?それでも高い?そぉ?)
0



2006/11/17  23:34

投稿者:老板娘

卯月さん
共感して頂いて、ありがとうございます(笑)
私も中国でいる時は、タクシーなんてほとんど使いませんでした。もったいなくて・・・(^^; 中国人スタッフたちに、移動はバスしか使わないと言うと、「ええ?日本人のクセにぃ〜?」と白い目で見られたこともあります(笑) でも、毎日の食材が12元前後だったあの頃、10元タクシーに乗るなんて、一日の食費が飛ぶのと同じですからね。そう考えると、やっぱり一元バスに乗っていましたね。

中国は教育費がやたらと高いんですよね。物価(色んな物の価値)の感覚が日本とはかなり違いますね。

2006/11/17  14:09

投稿者:卯月

日本だったら充分安いですよぉー
こっち来てから金銭感覚が麻痺してます。
市場のチンゲン菜が五角なのに日本食材店の
カレールーは30元以上!!すぐ壊れそうな
プラ製品が100円以上して、真珠は1000円
しなかったり、そのくせ幼稚園は2000元以上の保育費!(しかも半日で。一日だと4000元近い:涙・・・)
最近では100元以上の買い物に躊躇し、
一人の時はタクシーがもったいなくて、徒歩
かバスになりました。

http://blog.livedoor.jp/udukikureha

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ