2006/1/28

十年来の友人  

昨日十年ぶりの友人に会った。彼女は私のことを「変わってない」って言ったけど、私は彼女は変わったと思った。まず、学生時代はショートカットだったのに、かなりのロングヘアになってた。女性って髪型で結構雰囲気変わるからな・・・。

でもすっごい不思議。十年ぶりなのに、たったの2,3ヶ月会ってなかっただけのような感じだった。もっと色々話したかったし、久々のチューハイやワインももっと飲みたかったけど、子供がいるってダメだね。早く寝かせないといけないから、他の友人たちは残ってたけど私だけ先に帰ってきた。ああ、もっと話したかった。今度はいつマレーシアから帰ってくるのかなぁ・・・
0



2006/1/29  21:31

投稿者:老板娘

こんばんは、みんみんさん(^-^)
中国語の「さようなら」はすごくいい言葉だと思います。私が中国語に惹かれたのは、「再見!」と「不好意思。」という中国語を知った時でした。英語にはない、中国語の繊細な表現、言葉のニュアンスを感じた時でした。英語で私の心を表現するって、いつも何かピッタリこなかったのですが、中国語の場合、それがピッタリはまったんです。
 またその友人とは絶対に会えると私も確信しています。だから、「再見!」です。

2006/1/28  21:01

投稿者:みんみん

こんばんは、こたんさん。
十年ぶりの友達と会いましたね、その気持ちが分ります。私が1995年日本から中国に帰って、6年後に日本の友達が中国に来てくれて、そのときの再会はものすごく嬉しかったです。会ったときにもこたんさんが仰るように「たった2、3ヶ月会ってないような感じでした。
中国語の「さようなら」は「再見」と言いますね。それは「再び会うためのお別れ」ですから、またいつか会いますよ(笑)。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ