2016/3/23

春休みは困る2  子育て

それでなくても、朝昼晩、朝昼晩。毎日3食、子供に準備しなければならない。どれだけ大変だろうか。子供が家にいたら、家も汚れ、掃除や整頓も大変。

しかも、塾では春期講座とかもあって、いつもと違う曜日と時間に塾に通わなければならず、長男と次男で時間も日にちも違い。最近では毎回、春休みや冬休みといえば、私、長男、次男の3人の並べたスケジュール表を作成している。でなければ、3人のそれぞれのスケジュールの管理はとてもできない。

それだけ忙しいのに!忙しいのに!夫は毎朝6時前には家を出て、帰宅は夜10時頃。家のこと、子供の事には知らんぷり。「俺は働いているから」それで済まされるか?

いや〜、こんなブログに書いてしまっていいのかどうか。うちの家は、家計を夫と私で、完全にワリカンしている。つまり、1:1の比率で経済的負担をしているのだ。そしたら、家事と子育ても1:1にすべきじゃないか?(もちろん、収入比は1:1ではない)

現状、家事と子育ては、私が9で夫が1(大きく譲って)の割合なのに、何故、経済的負担が1:1なんだ?経済的負担が、9:1なら私も文句は言わないが。

とにかく、こんなに大変な春休み。何故、私一人でこんなに苦しまなければならないのか!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ