2016/3/20

偏食に困らされる2  子育て

それでも、1日くらいいいじゃないか。と思う人もいるかもしれない。うちなど、子供は大きくなったら、お菓子ばっかり食べてるよ、という人もいるかもしれない。

それでいいと思う人もいるかもしれない。

でも、私は子供にはちゃんと食事は摂ってほしいし、それなりに、栄養のあるものも食べてほしい。私は料理が下手だけれど、料理にあまり時間を掛けることはできないけれど、可能な限り一生懸命子供が食べられるものを念頭に毎日作っている。成長盛りの今、ちゃんと栄養を摂っておかなければ、やはりちゃんとした健康的な身体を作ることができないと思うから。

一生懸命、子供達の為に作っているのだから、やっぱりちゃんと食べてほしい。食べてくれない時は、私もとても不機嫌になる。

特に、長男の好き嫌いを考え、長男が食べられる物しか晩ご飯には準備しない。他、次男が食べられる物を別のおかずで準備をする事はあっても、基本、長男の偏食で食べられる食材とメニューしか作らない。

そして、食べる時間も難しい。「食べるよー!」と言って、なかなか一緒に食卓に来れない。もし、長男一人で家にいさせたら、本当に一日中ちゃんとした食事を摂らない状態になってしまう。だから、絶対に食事の時間には、長男に付き添っていなければならなくなる。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ