2015/10/15

楽しい仕事  独り言

語学教室、という仕事、もちろん自分が築いてきたものだけれど、今こうして、この教室運営をさせてもらっている事に感謝している。

もちろん、自分が好きで始めた仕事、自分が使命感を感じて始めた仕事。でも、今ここに来て、やはりこうして続けてこられた事に感謝したい。子ども3人を育てながら、正直、正規社員で会社勤務というのは、私には到底できない。家事、子育てをしながら、9時ー5時の仕事など、到底できないと思う。

でも、教室という自営業だからこそ、家事、子育ても何とかこなせているわけだし、そして何より、語学が自分が好きな事。教室に来れば、いつも中国人講師や、英語の外国人講師たちがいて、中国語で喋ったり、英語で喋ったり。教室の中では、いつも普通に外国語が響いている状態。

私はいつも、その中にいて、私にとって、周囲で中国語や英語が話されている、という状態は日常の平凡な状態。彼らが私に、中国語や英語で話しかけてくる事も平凡な事。

でも、実はそういう状態というのは、巷にはまったく無い事。どこかの外国人バーなどに行かない限り、普通では、そういう状態は日本ではほとんど無いと思う。語学が好きな私にとって、そういう現場で働かせてもらえてる、というのも、本当に有り難い事。

周囲の人たちに助けられて今が有る、という事と、この今を与えてもらっている事を有り難いと思い、感謝の気持ちで仕事をしている。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ