2015/8/30

ラストスパート  子育て

夏休みもあと1日を残すのみとなり、大物の宿題があと2つ残っていた長男。今日はとにかく、読書感想文を仕上げる!

最終手段のDVDでアニメ映画を見せ、その後書き始めたが、口ではスラスラ物語りの説明や、思った事を言えるのに、それを文字にしろ、と言うと、それができない。夫と同じだ(笑)。

何故言えるのに、書けない??? 言ったそばから、
「ほらっ!それ!今、言った事、そのまま書いていき!」
と言ったら、
「え?おれ、今何て言った?」
・・・となる。それで、言った言葉を、もう一度ゆっくり私が言い直してあげて書かせる。あーーー、疲れる!なんで、なんで、言えるのに書かれへんねーーーん!

最後、大切なラストシーン、本を読んでいなかったので、そこはもう、私が説明しながら読み聞かせ・・・。はぁーーー、情けない。確かに、私も小学生の頃、銀河鉄道の夜を読んで、少し難しかったのは覚えている。今読むと、結構深読みしてしまうし、大人目線で色んな社会を知った上で見てしまうので、子ども社会の現実の厳しさや、複雑さ、矛盾など、いろんな事を感じるのだけれど。

とにかく、書けて良かったーーー。あーーー、また1つ、肩の荷が下りた。残すは絵画、明日頑張ろう・・・
0



2015/9/1  20:21

投稿者:老板娘

さんたさま
やはり・・・お疲れ様でしたーーー!母親としては、できるだけ自分の力でやってほしい、と思うので、放置していたわけではなく、プッシュし続けてきたわけですよ。ところが、そのイライラプッシュにも子どもたちはめげず、思いっきり”宿題しない”モードなんですよ。

男の人は、そういう子どもの普段の生活態度を見ていないですし、宿題の詳細も知らないですし、そういう母親の気持ち(自分でできるだけできるように仕向けたい)は、理解できないでしょうね。

とにかく、学校が始まり、明日からやっと給食です。朝、昼、晩、三食準備のこのとらわれの身からも開放されます!仕事している時が、一番羽を伸ばしている時かもしれません〜 お互い、休める時に休みましょうねーーー!

2015/9/1  16:55

投稿者:さんた

銀河鉄道の夜ですか・・・ちょっと難しいようにも思いますが、なんとか書きあげられたのはすばらしいですね。
ほんと私も昨日はとっても疲れました。夜になって早く早く仕上げようーモードになってるのに、夫が突然「そんなにイライラするな。もっと子どもの見になってみろ」とか言って説教はじまるので「はあ??」って感じでした。(なんでいままで放置でとんちんかんなこと言うかな?)
とにかくしばらくは学校行ってくれる間、休まないと・・・ですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ