2015/8/27

今度は次男がダウン  子育て

39度の熱から、薬をひとつも飲まずに2日で回復した長男。さすが、すごい回復力だ。

すると、今日午後から今度は次男が発熱。38度5分。ああ〜、夏の疲れか?

次男は宿題が終わっているからまだいいとして、長男・・・。あと、読書感想文と絵画。読書感想文、本さえ読み終わっていない。

今回選んだ本は、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」。なかなか読み進められない・・・。おもしろくないんだろうな・・・。今朝、あと何ページ残っているのか確認すると、あと四十数ページ読まなければならない。普通だったら、1時間もあれば読めるものなのだけれど、今までの長男のスピードだと、1日4ページくらいだから、もう絶対に間に合わない・・・。

最終手段だ。「銀河鉄道の夜」のアニメ版映画DVDを借りてきて見せよう!

早速図書館に電話で問い合わせてみると、北部の図書館にしかないと言う。北部・・・。教室から車で30分くらいかかるな・・・。じゃ、レンタル屋で借りるか・・・と、教室から15分のお店に行ってみると、そのお店では置いていないという。

ああ〜、じゃあやっぱり、北部の図書館まで行かなければならないか・・・。長男が必死に苦しみながら読まなければならない時間と比べると、まだ私がそこまで足を伸ばし、家でDVDを見せる方が、どれだけ手っ取り早いか。

早速借りてきたDVDを見終えた。さぁ、明日こそは、読書感想文を書いてもらうぞ。

次男、学校が始まる前で良かった。始業式までには元気になろう!
0



2015/8/28  15:25

投稿者:老板娘

妙子さま
朝夕は随分気温が下がってきました。夜も、エアコン不要となり、過ごしやすくなってきましたね。2,3日前から、気付くともう、夜、鈴虫が鳴き始めていました。もう、秋なんですね。時が過ぎるのは早いですね。

長男のは「宿題イヤイヤ病」と私は名付けています(笑)。次男は、夏の疲れ・・・でしょうか。もう今日は元気になって走り回っています。子どもたちが健康である事に、本当に心から感謝の気持ちでいっぱいになります。

ほおずき・・・ですか。今の子ども達で、ほおずきを知っている子、実際に見たことがある子は少ないでしょうね。私も、ほおずき・・・と聞くと、母方の祖母を思い出すのです。祖母が、ほおずきで遊ばせてくれたのを、懐かしく思い出します。昔は、食用というのは無かったはずですが、今は改良(?)されて、食用ほおずきが有るのですね。私もきっと、そういうのを見たら、まず、子どもたちに持って帰って見せてあげたいと思ったでしょうね(笑)

今、長男が、「ほおずきって何?」と聞きましたよ(笑)。やはり、知らないですよね。インターネットで写真は見せてあげましたよ。

2015/8/28  12:00

投稿者:妙子

やっと朝晩凌ぎやすくなりましたが、昼間はまだ暑いですね。
息子さんたちが続いて発熱されたとのこと、小学生の間はまだそういうことがよくあります。心身共に、まだ未熟ということですね。
宿題のストレスがあったかもしれませんしね。
お大事になさってください。

こちらは今週、信州・上田の農家から食用ほおずきが届けられました。
私はこの年になるまで、このほおずきのことを全く知りませんでした。
食べてみると、まさにフルーツなんです。甘くて香りがよくて、素朴な自然味です。
職場のスタッフにも味わってもらおうと持っていきましたら、その場ですぐに食べて喜んだ人、その味に感動した人、仕事で頭がいっぱいでほおずきにあまり気が向かなかった人、見向きもしなかった人、自分の子供たちにもぜひ見せたいからと大事そうにも持ち帰った人と、それぞれでした。
私はその反応ぶりに、その人となりが表れてるように思いました。
信州の気候がほおずき栽培に合ってるようで、昔から栽培されてたそうですが、今年の暑さでひときわ美味しさが増したようです。
機会があれば、いちど食べて頂きたいです。


http:

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ