2015/8/20

久米島移住妄想13  独り言

クリックすると元のサイズで表示します考えていて、「島での生活に閉塞感はないのか」という点がある。

私の母は、四国徳島出身だ。幼少の頃、毎年船に乗って徳島へ毎年行っていた。徳島へ行くのは嫌いだった。まず、船に乗る(昔、大橋はまだ無かった)のが大変。深日港から、直接徳島に行くには2時間半の乗船、淡路島経由でも、昔は2度船に乗らなければならず、これが小さな私には苦痛で仕方がなかった。とにかく、暇・・・暇・・・暇・・・。

徳島に行っても、同じ年くらいの友達はおらず、いとこもおらず、両親は色んな用事でバタバタしていて、いつも一人で塗り絵したり、ぼーっとしたり・・・とにかく、暇・・・暇・・・暇・・・。

そんな印象しか残っていない。また、大阪に帰る。また船に乗る。また疲れる・・・ああ〜・・・という感じで、とにかく島暮らしは大変だ・・・という印象しかなかった。

今回、四国(島)どころじゃない。久米島、外周およそ、車で1時間ほどしかないような小さな島・・・。徳島でさえ、そんなに退屈していた(幼少時)私が、久米島みたいに小さな島で暮らせるのか?

・・・という疑問が、時々私の頭をかすめる。でも、よく考えてみると・・・

1)日々の生活の中で、私も車で片道15分〜20分以上のところにはほとんど行かない。
2)それどころか、できるだけ近場で、狭い範囲内で行動が完結できるように心がけているほどで、反対に遠出はかなり避けている。
3)その証拠に、大阪市内に出る機会も、一年に1,2度有るか無いか・・・で、今年に入ってから、私はまだ大阪市内には行ったことがない。
4)大阪に住んでいる特典として、USJ、有名百貨店などにもすぐ行けるが、私は1年に1度そんな所に行くか行かないか・・・で、私の生活の中ではまったく必要度は高く無い。

つまり、私は大阪に住んでいる利点をまったく活用していないくらいで、それじゃ、別に大阪でなくてもいいんだっていう事になる。島に住む閉塞感も、今の生活行動、活動範囲を考えると、まったく心配無く、反対に狭い範囲で終わらせようと努力しているくらいなので、私にはちょうどもってこいなのではないか・・・という結論に至るのである。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ