2015/7/21

久米島一日目  季節

クリックすると元のサイズで表示します久米島へ行ってきた。

もともと、今年は夫が勤務10年目のチャレンジ休暇(10日間くらいの有給休暇)をもらえるというので、長男も小6で、来年中学のクラブ活動で自由に旅行も行けないかと思い、今年は思い切ったところに旅行に行こうと考えていた。

最初、英語圏の近場でグアム?とか考えたのだけれど、子ども達が猛反対(笑)!じゃ、どこがいいのよ〜、と聞くと、次男が「俺たち”久米”だから、久米島に行きたい!」と言い、その一言で久米島行きが決まった。

クリックすると元のサイズで表示します予約は早いうちからしなければ、希望の時間帯の飛行機が取れない。こちらは、小さな子どもを連れているので、悪い時間帯では旅行がかなり苦しい。それで、1ヶ月以上前から予約を入れていた・・・

入れていた・・・のに!夫は、最後まで久米島行きを了承せず(お金を使うのを非常に忌み嫌う性格から、旅行は大嫌い)、結局私が強硬手段で勝手に旅行アレンジを進め(そうしなければ、一生家族旅行は行けない)、夫は意地になってなかなか会社と休みの交渉をせず、4日前になってやっと上司にチャレンジ休暇の申請をし、かなりしかられた様子。

もらえる休み(会社の制度)なんだから、堂々と休みを取ればいいのに、とこっちは思うのだけれど。っていうより、とにかく、お金を使う旅行には行きたくないだけのことだろう。

クリックすると元のサイズで表示しますそんな愚痴はさておき、初日は小雨。天気は回復方向とのこと。久米島到着後、最初に行ったのが「ホタル館」。ホタルの事だけ展示している所かと思いきや、あらゆる昆虫や両生類、亀、鳥など、ものすごい種類の生物について展示したり、飼育したりしていて驚いた。そこで勤務されている女性が、色んな話しをたくさんして下さり、本当に親切にして頂いた。

ホタルは世界で2千種類以上有り、その中でも水生ホタルは非常に少なく、日本でも水生ホタルは久米島ホタルを含む4種類しかいないとのこと。

そんなお話から、とにかく色んな生物のお話をたぁ〜〜〜くさん聞かせて頂いた後、久米島博物館へ・・・。ところが、子どもたちは、博物館にはまったく興味が無い様子で、博物館の外で走り回っていた・・・ああ〜

クリックすると元のサイズで表示しますその後ホテルへレッツゴー!移動は全部レンタカー。道路では、ほとんど車を見かけないので、地図を見ながら、場所が分からなくなっても、気にせず車を途中で停めて、地図と照らし合わせて行けるのがいい。ナビも有ったのだけれど、一日目は使い方が分からず使用しなかった。

子ども達は、ホテルへ到着すると、もう夕方で小雨もぱらつく中だというのに、ホテルのプールで思いっきりはしゃいで遊んでいた。楽しい旅の始まりだ。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ