2015/6/30

Hair Donation  

クリックすると元のサイズで表示します今日から三男も保育園に行き、私は一年ぶり以上に美容院に行って、頭髪を寄付(寄贈)してきた。

今、大阪市に本部が有る「Japan hair donation & charity」というNPO法人が有り、本物の頭髪をそこでウィッグ(かつら)に作り変え、ウィッグを必要とする人たちに贈るという活動をされている。

その活動の協賛美容室が、和泉市には府中に一箇所有り、今日はそこで髪の毛を切ってきた。

頭髪31センチ以上でウィッグにできるらしく、私はギリギリで切って貰った。私の髪は、20年ぶりくらいにショートヘア。でも、私の髪の毛はいつも伸び続けるから、ショートになっても平気。世の中には、様々な原因で、髪の毛が生えてこない人もいる。

ありがたい事に、私の髪の毛は、カラーもパーマも何もしていない健康な髪、その上、量も多かったので、ヘアードネーションには良いと言ってもらえた。

人の役に立つって嬉しい事だと思う。それは、自分の存在を必要としてくれる人がいる事の証しだから。私の髪の毛が、髪を必要とする方にいつか届いて、喜んでもらえたら、本当に嬉しい。


0



2015/7/1  22:58

投稿者:老板娘

パンプキンタルトさま
私は、カラーリングして、頭のてっぺんから真っ黒な髪が生えてきて、色が段になるのが嫌いで、ずっとカラーリングしていませんでした。でも、美容室の方が、別に、カラーリングしている髪の毛でも、ドネーションは受け付けているっておっしゃってました。元々、どんな髪の毛も、ウィッグにする時には、色加工(つまり、色を揃える為のカラーリング)をするそうなんです。

私は、美容室の人に、「二人分くらいの髪の毛がありますね(笑)」とまで言われましたよ(あはは〜)。

献血!いいですね!33回ですかっ、すごい!私は、献血しに行っても、血が薄いそうで(品質不良!)、いつも血を採ってもらえないですね。これは若い時から・・・。献血ができる血液って、すごい健康って事ですもんね。それこそ、人の命を救う事に役立てて、素晴らしいです!

2015/6/30  21:45

投稿者:パンプキンタルト

老板娘さん、それって 凄く素敵です! 私も 黒髪で多かったので 今思えば カラーリングしなければ良かったと 正直反省してます。(この歳になってダメージが次々明らかに…って、年齢は内緒)
で、私は献血で!只今33回。自分の健康維持にも繋がって、喜んで貰えて。
私も 役に立ってるかなぁ〜と 幸せな気持ちになれます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ