2015/6/1

暗唱大会の準備  教室

毎年夏に、教室主催で暗唱大会を行う。これは、今では教室の中で、一年で一番大きなイベントと言える。

教室全体で暗唱大会を盛り上げる為、受講生全員に、2ヶ月間、暗唱課題文を発音練習課題文として授業中に練習してもらう。

昨年から、英語の暗唱も加わり、暗唱課題文の準備も大変になった。課題文はどうやって決められるか、と言えば、講師たちの意見も取り入れ、ほぼ私の提案が中心で私が決める。今回は、講師たちに相談する事なく私が全部決めた。

今の講師たちは、授業する事で既に精一杯で、その他の事で相談して考えてもらうほどの余裕が無いからだ。

今の講師たちは、色んな事情が重なり、講師研修会が開けない状態で講師をやってもらっている。講師研修会無しに、普段私と会う時に私との個人的コミュニケーション(相談、報告なども含む)だけで、何とか授業を成り立たせてくれている人たちだ。

そういう関係で、今回の暗唱大会は色んな面で、私一人に掛かる負担の比重がかなり重くなる事は確実。暗唱大会当日のアレンジもかなり困難になると思われる。今年で7回目となる暗唱大会、事務担当者の方の力を最大限にお借りして、何とか準備を進めていかなければならない。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ