2015/4/26

箪笥の服、総入れ替え  子育て

今日は、息子3人分の箪笥の中の服を全部、総入れ替えした。1人一棹ずつ箪笥があって、春夏秋冬一年分全部の服が入っている。季節ごとの入れ替えをしなくてもいいように、また、急に寒くなったり、急に暑くなったりした時に困らないように、そうしている。

でも、子どもというのは年々大きくなるもので、少し大き目の服を着始めてから、その服が着れなくなるのが大体2年くらい。箪笥の中には、着れなくなった小さいサイズの服が増え始める。新しく買った服や、少し大き目の服も増え始める。すると、箪笥の中はギューギューになってくるし、その中で実際いつも着る服というのが数着くらいになってくる。

それで、一枚一枚サイズを確認しながら、着られなくなったものを取り出し、まだ着られるものを残し、少し大き目の服を追加する。そして、長男が着られなくなったものは、次男用に残し、次男が着られなくなったものは三男に残し、ボロ切れ処分の服は取り出し、残す衣服は分類しながら袋に詰め、サイズや種類を書いたメモを貼り付けていく。

この作業が本当に大変で・・・。一年に1回するのだけれど、今回やっと3人分一遍にする事ができた。・・・で、今日は朝9時頃から始めて、終わったのが夕方5時。ああ、本当にしんどかった。1年分の作業・・・。毎年本当にこの作業が嫌なんだな・・・終わったらすごくスッキリするんだけどね、あまりに大変で・・・。
0



2015/4/29  23:36

投稿者:老板娘

さんたさん
ええ、子ども3人分はかなり大変なので、私自身の分は衣替えしなくていいように、オールシーズンの服をいつでも出せるように収納を変えました。一人箪笥一棹、これは合理的です。ただ、4年開き、6年開き・・・なので、すぐに回せない、しばらく保管が大変です・・・保管場所も・・・。

2015/4/29  12:04

投稿者:さんた

自分と子どものぶんでもたいへんなのに、子ども分3人とは・・・おおおと思います。でもお子さんは男児で、3回転できそうなのが(!)なかなか魅力的です。タンスを3棹使うというのも作業がシンプルになっていいですね♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ