2012/5/30

コミュニケーション  今日の出来事

実は、今の世の中に求められているものって、コミュニケーションじゃないかな・・・と思う。色んな考えの人がいて、人々はもしかすると、人と腹を割って話すことを恐れているのかもしれない。でも、本当はそれを求めている・・・。知己と出会って、思いを共有し合いたい、と思っているのではないだろうか・・・。

でも、みんな縮こまって本音はオブラートに、オブラートにする。私のようなストレート直球・・・は、時として相手を戸惑わせる。ストレート直球しか投げられない私は、そのタイミングを測るしかなく・・・直球を受けられるを相手探すことになる。そういう人は、結構いるもんなんだ、幸いにも。

もちろん、社会にはルールもあって、その中で動くのだけれど。本音を隠してオブラートにする分、衝突は少ないのかもしれないけれど、閉塞感が漂う。誰も何も言えない雰囲気・・・。

人はみんな、どこでそのフラストレーションを解決しているのだろうか?他の場所で、それを求め、満たしてくれるものがあるのだろうか?

人々は相互理解を求めている。相互理解はコミュニケーションの上に成り立っている。コミュニケーションの手段が時として奪われている。自分からコミュニケーションの場、機会、手段、方法を作り出していく事・・・実はみんなどこかでそれを探しているんじゃないかな・・・。
0



2012/5/31  21:08

投稿者:老板娘

MIGUさま
日本には日本人に合ったコミュニケーションの取り方があるのかもしれません。「あいまい」文化、はっきりさせない方がうまくいくとか・・・?

でも、私は議論したいですね。最後は、例えば物別れになったとしても、自分が言いたい事は言い尽くした、という達成感というか、満足感というか、そういうのが残ります。それでも相手が変わらなければ、そこは諦める。でも、相手は私の考えは理解しているわけです。それでいいと思います。

違いを認める。日本人はこれが苦手なのかもしれませんね。

2012/5/31  17:46

投稿者:MIGU

>お互いの考えが相容れられなくても、自分の考えを相手にしっかり伝えることができれば、お互いスッキリ納得できる

欧米スタイルっていうのでしょうか、みんな議論が好きですよね。私はいろんな意見を聞けるのは楽しいと思うのですが、日本人の中には、自分と違う意見を言われると、否定されているように思う人がいるみたいですね。そういうのは残念だなと思います。


http://blog.migusto-jp.com

2012/5/31  15:40

投稿者:老板娘

MIGUさま
ありがとうございます。確かに、そういうコミュニケーションに関する新語は色々できましたね。KYもそうです。子供は「KY」でいいんですよね(笑)。それが、子供にまで大人の顔色を伺い、状況把握して動くよう求められる。

日本はもともと「和」の下に協調性を求める社会だと思いますが、それが返って逆効果を生むこともあります。

私も直球しか投げられないタイプですが、少しずつ相手の考えを引き出すように話しをする事があります。時と場合によっては、自分が控える立場である時もあるからです。

例え、お互いの考えが相容れられなくても、自分の考えを相手にしっかり伝えることができれば、お互いスッキリ納得できるのではないでしょうか?こういうのは欧米スタイルですか? 私は結果はどうであれ、自分のスタンス、考えはやはり、相手に伝えたいです。ママさん同士の仲間でも、私は結構本音でぶつかっていっているかもしれません。私は恵まれているかもしれませんね(周りのママさんたちが、そういう私を受入れざるを得ないのかなぁ〜 あはは)。

2012/5/31  9:15

投稿者:MIGU

同感です。
KYなんて言葉が出だしてから、みんな本音を言うことを恐れている気がします。こんな事言ったら引かれるんじゃないか、変な人と思われるんじゃないか、いじめられるんじゃないか…と。
小1の女の子でも、「今日は先生の機嫌悪いから話しかけんとこ」って思ったりするみたいですよ。男の子はこういうことがまだ理解できないので、アホなこと言って、怒られるみたいですけど(笑)
常に相手の顔色伺って、気を使って、今の日本の元気のなさは、こういうところから来ているのかもしれませんね。

私自身は、何でもオープンに話してしまう方ですが、子供を通じて知り合うママさんたちとは、どうしても腹を割って話す仲にはなれません。やはり、本音で話せるのは、家族や昔からの友人でしょうか。

http://blog.migusto-jp.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ