2012/4/29

鬼の目にも涙  教室

私はよく夫とは喧嘩するのだけれど(ご存じの方も多いと思いますが)、昨日は教室内で教室の管理に関する事で夫と喧嘩をしてしまった。他の部屋で授業中に、事務所で喧嘩をしてしまい・・・喧嘩の声はどんなに抑えているつもりでも実際はかなり声が響いていたよう。

後から講師たちに謝ると、講師たちはみんなやさしい。講師たちの前でまた、夫にけなされ、コテンパンに言われた私に、みんなが慰めの言葉を掛けてくれた(こう書くと、夫がかなり悪い人みたいだけれど)。

「(夫が言う事に対して)そんな事ないよ。
 蘇州館は私たちにこんなアットホームな場所を与えてくれている。
 それだけでも、本当にすごい事なんだから。」

十何歳も年下の講師たちに、そうやって慰められ、私は涙がこぼれそうになった。夫との喧嘩なんて、朝飯前、日常茶飯事の事なんだけれど(笑)、講師たちにこんなにやさしい事を言われ、感激してしまった私・・・。鬼の目にも涙かな。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ