2012/1/22

きれいな中国語発音2  教室

日本人が中国語発音の中で特に苦手とするのは四声。特に初心者の人は、音の高低をはっきりさせず、ぼそぼそ発音しやすい。

第一声:高くまっすぐ
   第一声は「まっすぐ」だと思っている人が多く、「高く」を意識する人は少ない。その為、もし「まっすぐ」でも低く発音されてしまうと、第三声として認識されてしまうので、必ず「高くまっすぐ」を意識しなければならない。

第三声:低く
   第三声を「低くから少し音を上げる」と思っている人は、よく失敗する。第三声が第二声に聞こえてしまう。第三声は、後ろに第三声が続く時以外は低く終わってよいので、第三声は「低く」とだけ覚える方が良い。

これさえクリアできれば、随分発音が改善されるはず。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ