2012/1/19

記憶力をどう高めるか  教室

また、単語をどう覚えていくか、という問題。「どうやったら単語を覚えられますか?」よく聞かれる質問。私だって、そんな妙薬があれば教えてほしいと思うのだが(笑)。

要は、記憶力の問題。日本人的発想では、昔よくやったテスト勉強。机にかじりついて単語をノートに書き綴り、一生懸命に覚える。うん、それも手段かもしれない。でも、しんどくないだろうか? それが好きな人はその方法でもいいと思う。私も高校生の頃は、そんな勉強方法をしていた。

でも、記憶力を高めるって、本当はそうやって机にかじりついているだけではダメだと思う。きっと、その辺りの専門書を探せば、色々書いてあるのだろうけれど、別に机に向かわなくっても単語は覚えられると思うし、また記憶力を高める運動や体操をする、というのも方法だと思う。もっと言えば、脳を活性化するような食生活をするとか。

つきつめていけば、退化していく記憶力をどうしよう、という問題の解決も必要になってくると思う。

でも、そこまで大がかりな事はできない、とりあえず目の前にある単語を覚えたい、という事であれば、例えば、覚えたい単語を家中に貼り付けておく。そして、いつでもどこでもそれを見る。机にかじりつく時間が有るなら、その時間にカードを作り、あちこちに貼っておく(ご家族の許しを得て・・・笑)。とか・・・いつも何かしながら、覚えたい単語を使って文章を声に出して言ってみる。その単語を使った文章を5つ作る・・・とか。

その時に書かない。書かずに言う。何度も言う。その単語を使っていくつも文章を作ってみる。如何なものかなぁ・・・。自分の生活の中で密接なもの、必要なもの、というのは忘れにくいものだと思うから。できるだけ、自分の生活の中にその覚えたい単語を取り込んでいく努力をする。何度も思い出しながら文章を作る努力をする。一度試してみて下さい!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ