2011/7/30

ブログしばらくお休みします  独り言

今日3日ぶりに教室へ行ってみると、ブログを見て下さっている生徒さんの何人かが、「大丈夫ですか?」と聞いて下さった。「むち打ち?」とか「寝違い?」と聞かれた方もいらっしゃったが、そうではないのだ・・・。

今の状態を簡単に説明させて頂くと、椎間板ヘルニアと同じ状態。以前にも私は2度、腰の椎間板ヘルニアを患っている。その時と非常に症状がよく似ているのは、体全体の骨が曲がってしまっているという事。左側の肩胛骨と鎖骨が異常に浮き上がり、あばら骨の左右均衡も崩れている。首は右側に曲がり、腫れている。

非常に痛い(当然だけれど)。

原因は、パソコンのし過ぎ・・・と医者に言われたが、とりあえず私としては、疲れ過ぎ、仕事し過ぎ、手抜きしなさ過ぎ・・・と思っている。昔の経験から言うと、完全に治るまでには半年は掛かる。でも、もうちょっと早くは治ると思うけれど・・・。

・・・というわけで、医者からはパソコンが原因と言われているので、できるだけパソコンをしないようにしたいので、明日からしばらくお盆明けくらいまでは、ブログを休ませて頂きます。いつも見に来て下さっている方、申し訳ありません。そして、いつも見に来て下さって、ありがとうございます。また、お盆明けには興味深いと思って頂ける内容でも書けたらなぁ・・・と思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

皆さんも、お体ご自愛下さい。楽しく健康な夏休みを!
3



2011/8/1  16:09

投稿者:老板娘

ケンちゃんさま
ありがとうございます。
アンちゃんさまもすっかりお元気になられたようで、良かったですね!
海水浴、是非行ってきて下さいね!
私は蘇州で休んできます〜

2011/8/1  16:06

投稿者:老板娘

妙子さま
いえいえ、辛口でも何でもありません(笑)
「もう根性だけで乗り切れないところに立ち至ってしまわれた」には笑ってしまいましたが・・・正にその通りですので〜(あはは〜)

本当に気力だけは10代、20代の時のまま。でも、それでは体がついていきませんからね。あのゴリラくんの絵本、私こそが読まなければなりませんね。毎晩自分の体に感謝する、ということを忘れていました。感謝しなければなりませんね、自分の体に・・・。

2011/8/1  16:04

投稿者:老板娘

yipuさま
仕事に子育てに力みすぎたみたいです。
ちょっくら蘇州へ行って、あちらの両親に甘えてきます。
日本にいるよりは休めると思います〜

2011/8/1  16:02

投稿者:老板娘

kenwさま
いつもありがとうございます。ブログ、拝見させて頂いています。
コメントが、メンバー登録しなければできないようで、いつもコメントはしていないのですが・・・。
先日、福島の知人と電話で話しをしました。子供が外で遊べないのが辛い、とおっしゃっていました。

2011/7/31  8:53

投稿者:ケンちゃん

次にブログが更新されるのを楽しみに待っています。
ゆっくり休んでください。


http://ken-an-china.jugem.jp/

2011/7/31  7:21

投稿者:妙子

しんどい時に辛口で恐縮ですが、あなたのフアンとして申し上げます。
人間は身体あってのモノダネなんですよ。もう根性だけで乗り切れないところに立ち至ってしまわれたのですから、しばらくは何事もほどほどに・・・ね。
お子さんのためにも。人生は長いですからね。

労働やスポーツ(ゴルフやダンスも)では、身体の使い方が同じなので、偏った使われ方をしてしまうのです。
その調整のために常にストレッチが必要なのです。

私が続けてる自彊術体操は身体のお掃除と調整なんですが、それをしている方の中にも、右肩が痛くて上がらない人がいます。
やはりPCのやりすぎが原因です。分かっているのに止められないようですよ。
そんな時は治療者の力も借りた方がいいので、ソフトカイロプラクティック治療を奨めたのですが、あまり続かないようです。
その方の口癖は、いつも「時間がないんです」です。
身体がそこまで悪くなるには、時間がかかってます。回復するにも相当の時間が必要です。
どうぞ、充分に直してからお出ましくださいね。またお目にかかるのを楽しみにしています。











2011/7/31  0:36

投稿者:yipu

ウチの父も椎間板ヘルニアでしたが、
大変ですね…。

無理なさらずお大事に…。

http://3da.blog13.fc2.com/

2011/7/30  23:54

投稿者:kenw

お大事にして下さいね。お体を大切にして下さい。ゆっくり休んでね。こちらでは、福島からの自主避難の方が日に日に増え続けています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ