2011/7/24

教室のイベント  教室

クリックすると元のサイズで表示します今日は教室のイベント、暗唱大会があった。暗唱する生徒さんたちは約2ヶ月ほど前から、課題文を暗記しなければならず、この日までずっと努力されてきたことだろうし、当日はそれまでの成果を発表する日で、すごく緊張された事と思う。本当にお疲れ様でした、と伝えたい。

準備する側としては、私は毎回イベントには色々気を使う。特に、忘れ物は無いかどうか・・・という点(笑)。あれ準備したよな、あれ持ったよな・・・ってな感じで(あはは・・・)。

イベントは、イベント会社があるくらい、実は開催するまでには色んな準備が必要。もちろん講師や事務の人たちが手伝ってくれて初めて成り立つもので、協力してくれた教室関係者にも感謝している。受講生の方からすれば当然の事かもしれないが、みんなボランティアで協力してくれている。特に、当日審査員や司会として参加してくれた講師たちは、暗唱大会終了後には「勉強になった。」「熱心な生徒さんに私も啓発された。」「私も頑張らなければ。」という非常に前向きな感想を私に伝えてくれ、なんだか私も感激・・・。いい人たちに囲まれている・・・という感動、感謝の気持ち・・・。

とりあえず、参加されたすべての方、協力下さったすべての方、お疲れ様でした。ありがとうございました。


3



2011/7/26  22:17

投稿者:老板娘

妙子さま
ありがとうございます。
餃子大会ほど準備物は多くありませんが、手間は同じです。
約半年前から部屋を押さえ、日が近づくと段取りを講師たちに伝えなければなりません。これが実は難しいんです。自分の頭の中では、こーして、あーして・・・とはっきりあるのですが、それを他人に伝え、そのイメージ通りに他人に動いてもらうというのは非常に難しい事です。

暗唱は、実際すごくいい発音、読み方の勉強になりますね。

2011/7/26  9:24

投稿者:妙子

暗唱することって、とっても大事ですね。
覚えたつもりだと声に出してみると詰まってしまいます。
そのときは、まだまだの段階だと気がつきますからね。

学ぶ人も教える人も、お互いの勉強になってよかったですね。
ご苦労さまでした。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ