2011/6/18

お弁当作り  子育て

クリックすると元のサイズで表示しますこの前日、担任の先生から「明日はお弁当作って、ピクニックに行くよー♪」と聞かされていた次男は、この日、とても喜んで保育園へ行った。

そして作ったお弁当がこれだ。お弁当の箱は、うさぎや車、くまさんなど、色んな形の白い台紙があり、次男は車が良かったようだが、先生からうさぎを配られ、それにペタペタおかずを貼っていっていた。

いつもは作業の早い次男だが、今回はとてもマイペース。見てみると、本当に上手に、本当のお弁当箱のようにきっちり具が並べられている。

裏にも少しハンバーグを貼っているのだが、次男としては、ママとおばあちゃんの分もお弁当に入れたつもりらしい。ちゃんとママとおばあちゃんの分も考えて、お弁当作り(具を貼る)をしてくれていたのかと思うと、すごくいじらしい次男にほろっときてしまった私・・・


2



2011/6/19  15:17

投稿者:老板娘

妙子さま
こんなにきっちりと具を並べてペッタンしているのは次男だけでしたね(笑)。だから、反対に結構驚きました。女の子は、具を使って、目や鼻や口のように貼ったり、男の子はバラバラに単に貼り付けているだけでした。本当にお弁当のように並べているのは次男だけでしたよ。

私がしているからかどうか分かりませんが(笑)、次男は性格はすごく子供っぽいのに、やる事はませています。3歳になったばかりで、ひらがなは全部読めましたし、最近は漢字にまで興味を持ち始めました。何でも読み方を聞きたがります。持って生まれた性格なのかなぁ、と思います(長男とは大違いですから)。

2011/6/19  9:44

投稿者:妙子

やんちゃさんの翔くんのなんと優しい心遣いでしょうか。
こんなにきれいにお弁当を詰められるのも、日ごろお母さんがそうなさってるからのことでしょう。
子供って言葉ではなく、大人が普段している何気ないことを身につけていくものですね。
そう思えば、大人の言葉遣いや行動こそが問われてきますから、社会を良くするのも悪くするのも今大人である我々次第ということになります。
身体は小さくても、子供の存在は大きいですね。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ