2010/11/29

父デビュー!  子育て

毎週週末はソフトボールに行っている長男。子供会が運営するチームなので、監督やコーチは部員たちのパパさん、マネージャー的運営を担うのはママさんたちになっている。なので、毎月お茶当番が有り、それ以外にも6年生のママさんは役がついている。

昨日は私がお茶当番。まだ慣れていなくて、色々聞きながら準備をする。

そして昨日は、なんと、父(夫じゃない、父よ、父!)がコーチとしてデビュー!

先週、ある地域新聞にこのソフトボールチームが大きなカラー写真付で記事として取り上げられ、それを見た父が、

「お父さんもコーチするわ。」

と言ったのだ 実は父は、長年中学校の教師をする傍ら、ずっとソフトや野球チームの監督を務めてきたのだ

昨日は、私もお茶当番で、次男を連れてずっと練習を見学。もちろん長男は練習に参加し、なんと、父もコーチとして練習に参加。段々時間が過ぎて行くにつれ、父も熱が入り始め、ノックもたくさん、休まずずっとしていた。

練習が終わり、高学年だけ午後からの練習試合の準備でバンドの練習をしていると、そこでも子供たちの手を取りながらフォームの指導。熱い父だなぁ・・・

家族全員で参加できるこういうチームって、すごくいいなぁ・・・と思う。ちなみに、夫は中国人で野球についてはまったく無知、それで気後れするのか、まだなかなか参加するに至らない。
2



2010/11/30  9:33

投稿者:老板娘

yipuさま
うちの夫にも、yipuさまを見習って、もっと家族一緒に色んな活動を楽しもう、という気持ちになってもらいたいものです。何でもお金が掛かることが嫌みたいで、例えば「動物園に行こう!」と言っても、私の費用を浮かせる為に「おまえは来るな。」と言う、信じられない人なんですから。

デビューする前に、”洗脳(←中国語の意味で)”してほしいです。

2010/11/30  9:30

投稿者:老板娘

妙子さま
やはりおじいちゃんも一緒、というのは嬉しいみたいで、一緒に行っていた次男も喜んでいました。夫は、自分で来たくないと思っているようで、その間自宅で悠々自適にできたことで満足していたみたいでした。でも、それが後々自分だけが”仲間はずれ”みたいになっていって、自分で墓穴の穴を掘る、じゃないですが、後悔することになると思います。今はまだ、それが分からないんじゃないでしょうか。自分が興味無い事には、まったく”一緒にやろう、一緒に過ごそう”という気持ちにならないようです。

2010/11/29  19:37

投稿者:yipu

こんばんは〜。

いよいよだんなさんの出番到来か!
と思いきやお父様でしたか(笑)

さすがに野球やソフトボールは無理かもしれませんが、
なにかデビューして頂きたいですね!

http://3da.blog13.fc2.com/

2010/11/29  18:40

投稿者:妙子

家族参加型の野球チーム、いい感じですね。
お祖父様がご活躍となれば、息子さんも嬉しい上に心強いことでしょう。
それにしても、旦那さまは蚊帳の外にいらっしゃるようで、何だかお気の毒・・・・。
でも、パパが縁の下の力持ちになってくださったら(見に来てくださったら)、息子さんは最高に嬉しいでしょうにね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ